【整骨院開業】施術所開設届は開業後10日以内に!

以前、保険請求に必要な申請の手続きのお話をさせていただきましたが、今回は、その中でも「施術所開設届」について詳しく説明します。

柔道整復・はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧の施術業を行う場合には、施術所の開設を管轄の保健所に届け出る必要があります。これが、施術所開設届です。
以下の「届出に必要な添付書類」と合わせて提出し、保健所の承認を受けます。
開設届は保険請求するために必ず必要な書類です。

 
1111.gif                         
施術所開設届出に必要な書類

① 施術所開設届

 指定の書類に記入(保健所等で入手できます。)

 柔整とはり・きゅう・あん摩とはまた違うので、合わせて開設される場合はそれぞれ書類が必要です。

② 柔道整復師免許の原本と写し

③ 施術所の平面図

④ 最寄駅からの案内地図

⑤ 法人の場合は定款(写し)と登記簿謄本

⑥ 施術所が賃貸の場合は賃貸契約書のコピー


        7.22.4.gif


開業日から保険請求したい方は注意が必要です
施術所開設届は、開設後10日以内に提出すれば大丈夫ですが、健康保険を取り扱うには、厚生局へ提出する書類の中に「開設届の写し」が必要となることから、開業予定日に開設届を出しても保険請求できないことがあります。

保険請求団体に加入されている場合は、加入団体に相談してみてください。

立会い検査の有無
保健所の対応に地域差があり、現地立会い検査を実施している所としていない所があるようです。現地確認を実施するところでは、検査後にしか開設届の写しを渡してもらえないことがあります。


開業届はあらかじめ2部用意しておくと、立会い検査後に1部を控えとして渡していただけます。しかし、大阪市の例にあげると、提出部数が2部ですので、控えをもらうためには計3部用意する必要があります。

この様にイレギュラーな地域もありますので、事前に開業する地域の保健所に問い合わせておくことをおすすめします。

【参考にご覧ください】 大阪市 施術所開設届出書留意事項  

                  


【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・松永
TEL06-6315-5550
無料開業相談
秋の開業セミナー申込み

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録

全国柔整鍼灸協同組合




【関連記事】

全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ