柔整・鍼灸豆知識 年末年始は、休日加算の算定は可能なの?

年末年始は、休日加算の算定はできる?   

12.27.1.gif

 

年末年始に急な患者さんが来院された整(接)骨院の先生方がいらっしゃったかと思います。年末年始は、休日加算の対象になるのではと思われたのではないでしょうか。

では、実際12/29~1/3(1/1を除く)までは休日加算の対象になるのでしょうか?

この日は、「年末・年始における地域医療の確保という見地から、日曜、祝日でなくとも、休日として取り扱って差し支えないこと。」となっていますので、算定が可能となります。ただし、往療をした場合は、休日加算の対象外になります。
また、年末年始であっても、施術体制から離れた後に、緊急やむを得ない事由により、施術を行った初検患者さんになりますのでご注意ください。

今年もお盆休みや臨時の休業等されると思いますので、再度休日・時間外加算などの確認をしておきましょう。


詳しくは⇒ 休日加算・時間外加算について



【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。



【関連記事】

全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ