施術情報提供料は、どんな時に算定できるの?

施術情報提供料は、どんな時に算定できるの?


施術情報提供料は、骨折や不全骨折又は、脱臼等の柔道整復師の応急施術を受けた患者について、保険医療機関で診察が必要と認められる場合に、柔道整復師の紹介に基づき実際に受診した際に算定できます。ただし、条件があります。紹介状の年月日が初検日と同一日であること、また、紹介の際に紹介先の医療機関へ施術情報提供書を作成し、患者又は紹介先の保険医療機関に交付していることになります。

そして、施術情報紹介書の写しをカルテに添付、さらに請求する際、レセプトに写しを添付しなければ算定できません。

 しかし、レントゲン撮影のみで紹介した場合や紹介先にて骨折、脱臼等ではないと診断された場合は、やむを得ない場合を除き、原則として算定できません。紹介したとしても該当しない場合がありますので、ご注意ください。 

                           

29.3.28.gif


【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録

 




【関連記事】


全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ