【保険請求豆知識】 健康保険の自己負担割合は年齢によって異なります!

健康保険の自己負担割合は年齢によって異なることをご存知ですか?

平成30年3月1日現在

   0歳~義務教育就学前まで※

2割負担

   義務教育就学後~69歳まで

3割負担

  70歳~74歳まで(現役並み所得者)

3割負担

  70歳~74歳まで(上記以外)

    1~2割負担

※義務教育就学前とは、6歳になった日以後の最初の3月31日までのことをいいます。

   75歳以上(現役並み所得者)

3割負担

   75歳以上 (上記以外)

1割負担


特に留意していただきたいのは、0歳~義務教育就学前までの幼児です。現在、多くの自治体では少子化対策で「子ども医療費助成制度」の充実を図り、医療費の無料化が小学生はもちろん中学生、高校生まで拡大しています。

もし子ども医療費助成制度で来院された場合は、義務教育就学前の幼児の窓口金は無料~1回500円等が多いです。(都道府県により異なる) ただし、上記一覧でわかりますように健康保険上では2割負担です。

注意していただきたいのは旅行や帰省等で他の都道府県の義務教育就学前の幼児が来院された場合は他の都道府県の「子ども医療費助成」は原則、利用できません。

その場合は一部負担金を徴収して領収証を発行します。ただし、保険証には一部負担金の割合が記載されていませんので、領収証を発行する際は、義務教育就学前か就学後かを生年月日より確認してください。


29.10.23.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・堂園
TEL06-6315-5550
無料開業相談

★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録




【関連記事】

yubana.png siryo.gif

全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ