【柔整業界情報】柔道整復師「施術管理者研修の受講」って!?

平成30年4月から「施術管理者」になるための要件として、資格取得後の「実務経験」と「研修の受講」を加わることになりました。
そこで今回、お問い合わせが多い「研修の受講」について、現在、通知されている(検討されている)ものをわかりやすくまとめてみました。

①対象者は? いつ受講するの?
平成30年度4月~施術管理者になる方については、
受領委任の届出から1年以内に、研修を受講・修了すること(要件の緩和)とされています(※1)。

平成31年度4月~受領委任契約を申請する予定の方は、
実務経験と研修の受講修了が前提になりますので、今年度の研修を受講されることをお勧めします
※2

※1.研修を受講する前に、受領委任契約の申請をする際は、確約書(平成30年度における施術管理者研修特例対象者)」(今年免許取得された方は「確約書(特例対象者)」)を提出が必要になります。

②研修時間及び会場は?
土・日及び祝日を使用し連続した2日間合計16時間とされ、7月より開催が予定されています。
詳しい日程や研修内容については、(公財)柔道整復研修試験財団のページをご覧ください。

※研修の申込みは上記、試験財団のページより第一弾が受付開始しています。すでに満席の会場も出ていますのでお申込みはお早めに!

③研修の費用は?
20,000円

④研修の目的は?
施術管理者として適切に保険請求を行うとともに質の高い施術を提供できるようにすることを目的とすることとされています。
2912BLOG.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 
今回の施術管理者になる為の要件は、これから開業を目指される方へ、大きな影響を与えることになりました。

詳細はまだまだ検討段階のものが多く、今後、開業を目指される方にとっては通知が気になるところですが、
定期的に通知もでていますので、こまめに業界情報をチェックしてください。

全柔協では最新情報を組合員へタイムリーに配信していますので、加入することでいち早く業界情報を入手することが可能です。

★全柔協「整骨院開業・経営支援メルマガ」を配信中♪
⇒ メルマガ登録

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・堂園
TEL06-6315-5550
無料開業相談


【関連記事】
yubana.png siryo.gif

全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ