【業界情報】柔整師 国家試験合格率50%台へ 遠のく開業の道!

この3月28日に発表された平成29年度 柔道整復師の国家試験の合格率が50%台に低下、過去最低の水準となりました。今回は6321人が受験、合格したのは3690人です。

柔道整復師になるにも狭き門となりました。

goukaku1.png

(平成23年度から29年度の推移)

また4月より「施術管理者の要件」が変更され、卒業後、一定期間の実務経験を積まないと受領委任の取扱いができなくなりました。

つまり柔道整復師の免許を得るのも難しくなり、さらに開業して健康保険を取扱いする場合は、最終的に3年間の実務経験を積まないと開業ができません。

H30.3月までは柔整免許を有すれば、実務経験は問われず開業ができましたが、今後は開業への道のりが遠くなります。

この様な状況下では、柔整養成学校の淘汰が進み廃校する学校も現れてくると予想されます。

以下の表は、他の医療系国家試験と比較してみました。はり師の合格率も50%台と低水準となりましたが、同じ東洋医療系の国家資格、あん摩マッサージ師は視覚障がい者の職業支援の側面もあり試験を難しくすることができない事情があります。


goukauritu.jpg


柔整施術所同様、過当競争とされている歯科医師の合格率も医師と比較すると厳しい面があります。

一方、柔整と一部業務が重複する理学療法士は約1万人弱も合格者が輩出されています。

これらのデータから医師のもとで従事する医療系資格が拡大する傾向がうかがえます。

今後、柔整、鍼灸業界はその資格を魅力的にしていく施策を見出さなければ資格取得者が激減して、業界が衰退してしまうのでないか危惧してしまいます。


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 

入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・堂園
TEL06-6315-5550 【資料請求】
無料開業相談




【関連記事】

yubana.png siryo.gif

全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ