柔整・鍼灸豆知識 H30.9/1より 柔整 労災施術料金改定

9月に労災施術料金の改定があり、特別材料費が2回まで算定が可能になりました。


今まで特別材料費は、骨折、不全骨折又は脱臼、打撲・捻挫について初検時に使用した副子固定部品(金属副子や副木等)の1回のみの算定でしたが、今回の改定では骨折、不全骨折又は脱臼については特別材料の交換が必要になった場合は、2回のみ算定できるとなりました。捻挫・打撲に関しては明記されていませんので、今までどおり1回のみの算定となりますのでご注意下さい。労災料金の変更に伴い自賠責料金も変更されます。同様に自賠責でも2回まで算定可能となります。



主な特別材料・・・金属副子・副木・プライトン・シーネ等

骨折、不全骨折又は脱臼については、2回まで算定可能



【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 担当 杉本・川島・堂園

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください



【関連記事】

yubana.png siryo.gif

全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ