整骨院開業セミナー

5月7日(日)1100全柔協大阪事務所にて全柔協組合説明会を開催いたしました。

大型連休の最終日、五月晴のお出かけ日和にもかかわらず、全柔協に関心をいただきました8組9名の方に京都府、兵庫県、奈良県からご参加いただきました。

uedasugimoto.png

はじめに上田より最近の柔整業界の情報について詳しくお伝えしました。
次に杉本から、全柔協の組織、取組み、入会した場合に受け
られるサービスやメリットをご説明いたしました。


zenjyukaikan.png

私どもの説明は1時間程でありましたが、その後も、遠くから休日にお越しいただいたこと、また少人数であることから、疑問をお持ちになっていること、例えば柔整業界の今後、保険請求の方法(部位転がし)、自費施術を取り入れた整骨院の経営など、本音で質疑応答させていただきました。


nagare.gif


みなさま整骨院開業にあたり、いろいろ心配事をお持ちになり、お答えしていると1時間半があっという間に経ちました。

お時間が許される先生方にはその後さらに意見交換を行い、有意義な時間を過ごすことができました。

普段平日に全柔協にお越しいただきたくとも、お時間やお仕事の関係でご都合の付かない方も、日曜開催ということで参加いただきありがとうございました。

今後も一方的な説明会でなく、みなさまの疑問・質問に丁寧にお応えするかたちの休日の説明会を継続していきます。

次回、大阪事務所の全柔協説明会は7月2日(日)1100です。


banner1200_628_02-2.jpg

好評につき 7/30(日)東京 7/2(日)大阪 全柔協説明会決定

全柔協は整骨院開業から経営までしっかりサポートします!

banner1200_628_02-2.jpg


内容:

1. 6月15日付で厚生労働省より「施術管理者の要件について」という、事務連絡が発出されました。来年、4月1日以降にご開業される方には、1年間の実務経験と2日間の研修を受講する(案)ことが通知されました。こちらの解説をおこないます。


2. 全柔協のサービスや取り組みに対する説明


3. 説明会後は質疑応答のお時間を設けております。ご開業、ご入会、保険請求についてお応えいたします。疑問点はお気軽にご質問ください。

大阪会場では「部位転がし」や「来年3月までに開業するには?」などの疑問について、参加者の皆さんと意見交換をしました。                       


全国柔整鍼灸協同組合とは
柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。また、
技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

こんな方にオススメ
現在、ご開業をご検討されている方で
全柔協に関心をお持ちの方、また最近では保険請求事情が厳しく個人請求から団体変更を考えている柔道整復師の方を対象に、開業や保険請求の最新情報・実例や全柔協のサービス等をご紹介する説明会です。


01091.png

この説明会では、全柔協の具体的なサービス内容のほか、無償レセコンの活用方法をはじめ、保険請求を徹底サポートできる理由や、売上拡大につながる経営支援サービスについてもお伝えいたします。






20170331.png今年の1月と5月に開催した説明会の様子です。

レセコンの展示

院内ポスターの掲示

保険請求の虎の巻







【東京会場】

開催日平成29年7月30日(日)

時 間11時~12時

会 場全柔協東京事務所(品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F)

【大阪会場】 終了しました! ⇒全柔協説明会レポート NEW

開催日平成29年7月2日(日)

時 間11時~12時

会 場全柔協会館(大阪市北区曽根崎2-2-1)


【共通事項】
講 師
全国柔整鍼灸協同組合担当者

参加料無料無料

参加人数10名まで



★説明会参加者へ入会時に特典があります

事前に、またはこの説明会で講習会WEB会員に登録され、全柔協に新規でご入会いただくと、購買部セラピ(株)で衛生材料等が割引購入できるクーポンをプレゼント!!

※医療機器は対象外です


平日では、仕事の関係上ご都合がつきにくい方にもご参加いただきやすい日曜日に開催します。

当説明会は入会を強く勧めるものではありません。当日の講師は1名で、募集人数は最大で10名様とさせていただきます。

具体的には下記の項目を質疑応答方式でご説明いたします。
また説明会終了後は個別にご相談もお受けします。

お気軽にお申込みください。


☆お申込み

下記フォームより「全柔協 説明会」を選んでお申し込みください。


お申込みフォーム



●全柔協はどのような団体?
☑協同組合とは、どんな組織?
☑社団法人との違い
☑個人請求との違い
☑他の任意団体との違い

☑理事長・専務理事はどんな人?
☑全国に事務所が5カ所


●全柔協のサービス

☑レセコン無償貸与とは
☑レセコンの性能は
☑一括立て替え払いとは
☑レセプトはいつまで提出するの?
☑レセプトの点検はどこまでしてくれるの?
☑返戻の対応はどこまで対応してくれるの?
☑料金改定や保険者情報はどのように提供されるの?
☑難解な通知、通達の解説について
☑万が一の不測の医療事故の対応は
☑講習会・セミナー
☑支部会はあるの、参加しないといけない?
☑経営の参考になる資料について
☑衛生材料を安く購入したい


●入会手続き
☑入会までの流れ
☑入会時保険講習会


●団体変更について

☑レセコンデータコンバート
☑入金サイクル
☑以前の団体の返戻は
☑各役所への届け出は


soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読 本』登録

5月7日(日)全柔協 説明会開催 当日参加OK

全柔協は整骨院開業から経営までしっかりサポートします!

banner1200_628_02-2.jpg


全柔協は、柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。また、技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

現在、ご開業をご検討されている方で全柔協に関心をお持ちの方、また最近では保険請求事情が厳しく個人請求から団体変更を考えている柔道整復師の方を対象に、全柔協のサービスやメリットをご紹介する説明会です。


01091.png

この説明会では、全柔協の具体的なサービス内容のほか、無償レセコンの活用方法をはじめ、保険請求を徹底サポートできる理由や、売上拡大につながる経営支援サービスについてもお伝えいたします。





20170331.png

今年の1月9日(祝)の開催いたしました。説明会の様子です。

レセコンの展示

院内ポスターの掲示

保険請求の虎の巻






開催日平成29年5月7日(日)

時 間11時~12時

会 場全柔協会館(大阪市北区曽根崎2-2-1)

講 師全国柔整鍼灸協同組合会務部担当者

参加料無料無料

参加人数10名まで



★ 説明会参加者へ入会時に特典があります

 この説明会に参加され、同時にWEB会員に登録された方が、全柔協へ新規でご入会いただきましたら、購買部セラピ(株)で衛生材料等が割引購入できるクーポンをプレゼント。

※医療機器は対象外です


平日では、仕事の関係上ご都合がつきにくい方にもご参加いただきやすい日曜日に開催します。

当説明会は入会を強く勧めるものではありません。当日の講師は1名で、募集人数は最大で10名様とさせていただきます。

具体的には下記の項目を質疑応答方式でご説明いたします。
また説明会終了後は個別にご相談もお受けします。

お気軽にお申込みください。


☆お申込み


下記フォームより「5/7(日)全柔協 説明会」を選んでお申し込みください。


GW中にご覧いただいた場合は返信できかねますが、そのまま当日ご参加ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お申込みフォーム



●全柔協はどのような団体?
☑協同組合とは、どんな組織?
☑社団法人との違い
☑個人請求との違い
☑他の任意団体との違い

☑理事長・専務理事はどんな人?
☑全国に事務所が5カ所


●全柔協のサービス

☑レセコン無償貸与とは
☑レセコンの性能は
☑一括立て替え払いとは
☑レセプトはいつまで提出するの?
☑レセプトの点検はどこまでしてくれるの?
☑返戻の対応はどこまで対応してくれるの?
☑料金改定や保険者情報はどのように提供されるの?
☑難解な通知、通達の解説について
☑万が一の不測の医療事故の対応は
☑講習会・セミナー
☑支部会はあるの、参加しないといけない?
☑経営の参考になる資料について
☑衛生材料を安く購入したい


●入会手続き
☑入会までの流れ
☑入会時保険講習会


●団体変更について

☑レセコンデータコンバート
☑入金サイクル
☑以前の団体の返戻は
☑各役所への届け出は


soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読 本』登録

 sapporo.png


4月23日(日) 札幌駅北口から徒歩5分、札幌北口カンファレンスプラザにて、

整骨院開業セミナーを開催いたしました。

札幌での開業セミナーは、昨年から始め、今年で2回目の開催となります。

今年は、13名の先生方に参加いただきました。

テーマは次の4つをご用意しました。



整骨院開業セミナーテーマ

・ 柔整業界の現状    ・・・・・・   全国柔整鍼灸協同組合   杉本

・ コンセプトの必要性と可視化  ・・・・  セラピ株式会社副社長  上田

・ 自費治療を導入するには   ・・・・・       伊藤超短波株式会社  加藤様

・ 日本政策金融公庫の融資制度・・・・・  全国柔整鍼灸協同組合    杉本


sapporo2.png

riyuu.jpg

ご参加いただきました先生方、ありがとうございました。

また来年、パワーアップして開催いたします。

5月7日(日)全柔協 説明会開催
banner1200_628_02-2.jpg

全国柔整鍼灸協同組合

423日(日)整骨院開業セミナーin 札幌

全柔協『自費UP/開業セミナーin 札幌』は残り5名で満席なります。

残り3名で満席 (4/18日時点)

北海道では1年に1回の無料のセミナーになりますので、

この機会をお見逃しなく、

ご検討中の先生はご予約をお急ぎ、お申込みください!


2017年整骨院開業セミナーin 札幌の内容が決定しました!

1・柔整業界の現状    ・・・・・・   全国柔整鍼灸協同組合   杉本

2・コンセプトの必要性と可視化  ・・・・  セラピ株式会社副社長    上田

3・自費治療を導入するには   ・・・・・      伊藤超短波株式会社  加藤様

4・日本政策金融公庫の融資制度・・・・・ 全国柔整鍼灸協同組合    杉本


今年の「柔整業界の現状」は部位転がし

buikorogasi.gif



昨年の開業セミナー札幌会場の様子です

sapporo.gif

北海道では1年に1回の無料のセミナーになりますので、

この機会をお見逃しなく、

ご検討中の先生は今すぐお申込みください!


4月2日(日)全柔協会館イベントホールにて「春の整骨院開業セミナー」を開催しました。
大阪会場では、午前11時~1部、午後1時~2部と2部構成で開催いたしました。
12時~13時は医療機器の展示体験会をおこないました。

                              

1部 保険セミナー

 柔整業界の現状・・・全柔協会務部営業推進係 杉本

各都道府県の保険取扱いデータや1施術所あたりの保険平均件数や金額、統計からの比較データから見える業界の現状を解説いたしました。また先日まで11開催されました、柔道整復療養費検討委員会で議論され、今年度から実施されるだろう事案を説明いたしました。  

 

01kaigyosemina.png

 

2部 開業セミナー

l  開業タイムスケジュール・・・・セラピ㈱安堂様

1.   治療コンセプト・・・コンセプトの重要性について

2.   場所の選定・・・・・場所選びのポイント・商圏調査・レダーチャート

3.   医療機器等の選定・・・医療機器の特徴 保険適用・自費施術に活用

4.   院内レイアウト・・・動線を考慮する。

5.   内装工事の注意点・・・保健所の構造基準を満たす。

6.   資金調達・・・必要な資金、公庫からの借入、リース・ローンについて

7.   各種届出準備・・・保健所・厚生局・その他

8.   開業準備・・・スタッフ研修・HP・チラシ

9.   開業・・・頑張るぞー

ando3.jpg


l 
自費治療における院の取り組み方・・・セラピ(株)中西様

1.     実費施術のメニュー

2.     コンセプトの重要性

3.     新規ゆえの落とし穴

nakanishi222.jpg

 


● 実例から見る施術所造りの堅い選択・・・エーワールド建築 浅野様

1.     建築費っていくら・・・・  施工実例より

2.     開業するための流れ・・・  オープン計画の3ヶ月前がポイント

3.     坪単価について・・・・・  電気・空調・水回り

Aword.jpg

l  借入の事前準備と創業計画書の記載方法・・・日本政策金融公庫 鈴木様

日本政策金融公庫 鈴木様より、「開業資金の調達」について、融資実行のポイントや、自己資金、創業計画書の記載方法、事前相談制度の活用法などお話いただきました。

suzuki.jpg

      

セミナー終了後は、個別相談や医療機器の体験などに参加していただきました。

 ・「開業前の準備について、具体的に聞けて良かった。」

・「開業資金・助成金・補助金について詳しく聞けて良かった。」

・「今まで参加したセミナーと違って、開業までの行動がとても勉強になった。」

 などのお声をたくさんいただきました。

参加いただいた皆様、ありがとうございました。


4月16日(日) 東京会場 4月23日(日) 札幌会場 受付申込み中です。

ご参加、お待ちしております! 

開業セミナー 東京・札幌会場への申込み


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)

全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係 担当 杉本・川島

TEL06-6315-5550  無料開業相談

入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。



1月9日(祝)に全柔協組合説明会を開催しました!

この日は3連休の最終日、「成人の日」にもかかわらず全柔協に関心をお持ちの6名の柔道整復師の方にご参加いただきました。ご参加いただいた方、ありがとうございました。

全柔協組合説明会では、全柔協という組合がどのような組織で、どのような活動やサービスを提供しているか、また費用面(ランニングコスト)などを
紹介しています
今回は、気軽に参加してもらうことを目的に、13時~14時の1時間で説明会を行いました


会場では、全柔協自社開発のレセコン、組合員に配布しているポスターやマニュアル、書籍などを展示し、手に取ってご覧いただきました。


0001.png


説明会の挨拶では会務部部長の上田より、業界の厳しい現状や審査会・保険者の対応についての説明、さらに、このような状況に対し、全柔協がいかに対応しているかを紹介しました。


次に、入会案内担当の営業推進係杉本より、

全柔協の組織紹介と入会後、組合員として受けられるサポートやサービスについてスライドを用いて案内しました。

01091.png


また、柔整業界の現状や今後、厳しくなる保険請求など、参加者が疑問・不安に感じていることについて質疑応答を行いました。

レセコンの機能や開業サポート、開業資金の相談、チラシやホームページ作成について質問を多くいただきました。


010902.png

010903.png
  
 

参加いただいた方々には、全柔協の組織・サービス・サポート・ラニングコストについて、しっかりご理解いただけたと思います。

今回、初めての試みとして行った「全柔協組合説明会」でしたが、大変好評をいただきましたので、今後も全柔協をしっかり知ってもらうため、定期的に開催いたします。


 

個別相談でも対応します!

個別相談日、もしくは営業推進係杉本まで、お気軽にお声掛けください!
 無料相談会日程


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 

TEL06-6315-5550 

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全柔協は開業から経営までしっかりサポートします!
全柔協は、柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。また、
技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

2016127.jpg

今回、平成29年新春セミナーの第一弾として全柔協に関心をお持ちの方、また最近では保険請求事情が厳しく個人請求から団体変更を考えている柔道整復師の方を対象に、全柔協のサービスやメリットをご紹介する説明会です。

このセミナーでは、全柔協の具体的なサービス内容のほか、無償レセコンの活用方法をはじめ、保険請求を徹底サポートできる理由や、売上拡大につながる経営支援サービスについてもお伝えいたします。

‐全柔協組合説明会は終了しました。ご参加いただきありがとうございました!‐

開催日:平成29年1月9日(祝)

時 間13時~14時

会 場:全柔協会館(大阪市北区曽根崎2-2-1)

講 師:全国柔整鍼灸協同組合会務部担当者

参加料無料無料

参加人数10名まで


平日では、仕事の関係上ご都合がつきにくい方にもご参加いただきやすい祝日に開催します。

当説明会は入会を強く勧めるものではありません。当日の講師は1名で、募集人数は最大で10名様とさせていただきます。

具体的には下記の項目を質疑応答方式でご説明いたします。
また説明会終了後は個別にご相談もお受けします。

お気軽にお申込みください。


☆お申込み

下記フォームより、「1/9(祝)全柔協 団体説明会」を選んでお申し込みください。

お申込みフォーム


2016eisui.png

●全柔協はどのような団体?
☑協同組合とは、どんな組織?
☑社団法人との違い
☑個人請求との違い
☑他の任意団体との違い

☑理事長・専務理事はどんな人?
☑全国に事務所が5カ所


●全柔協のサービス

☑レセコン無償貸与とは
☑レセコンの性能は
☑一括立て替え払いとは
☑レセプトはいつまで提出するの?
☑レセプトの点検はどこまでしてくれるの?
☑返戻の対応はどこまで対応してくれるの?
☑料金改定や保険者情報はどのように提供されるの?
☑難解な通知、通達の解説について
☑万が一の不測の医療事故の対応は
☑講習会・セミナー
☑支部会はあるの、参加しないといけない?
☑経営の参考になる資料について
☑衛生材料を安く購入したい


●入会手続き
☑入会までの流れ
☑入会時保険講習会


●団体変更について

☑レセコンデータコンバート
☑入金サイクル
☑以前の団体の返戻は
☑各役所への届け出は


soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読 本』登録

11月6日(日) 恒例の秋の整骨院開業セミナーを開催いたしました。


会場は全柔協会館4階イベントホール

参加者 41名

午前11時~12時   1部 保険セミナー

午後1時~3時30分  2部 開業セミナー


1106.png

1部 保険セミナー 60分

全柔協会務部 杉本

1.今年の料金改定のポイント!

2.最新、柔整業界のデータ!

3.今後の保険請求は!

10月に改定された料金改定のポイント。また療養費検討専門委員会で議論されてきた内容を説明。そして今後の保険請求の方向性を全柔協の対応を含め解説しまいた。


2部 開業セミナー 150分

1.「スムーズに進めるための開業タイムスケジュール」 購買部 セラピー(株)安堂

開業コンセプトの決め方から開業地、医療機器の選定を中心に開業後までのスケジューリングを具体例をもって紹介しました。

2.「実例から見る自費治療における院の取り組み」 購買部 セラピ(株)渋田

8年前に開業、保険中心の経営から施術所の改装を機に思い切って、自費治療に転換し成功されている事例をご案内しました。

3.「整骨院専門建築家が語る"実例で見る店舗作りの選択とは?"」 (株)エーワールド建築 浅野 様

整骨院専門建築家が施工した事例を基に、費用、期間、ならびに施術所作りのはずせないポイントをご紹介いたしました。

4.「日本政策金融公庫の融資制度と正しい創業計画書の書き方」 日本政策金融公庫 鈴木 様

開業をされる多くの方が利用される日本政策金融公庫の融資。融資制度の概要ならびに創業計画書の記載方法を融資担当者が丁寧に解説。確実に融資を受けるためにも「事前相談制度」をご紹介して、活用を勧めました。

セミナー終了後
医療機器メーカー5社による展示体験会をおこないました。多くの参加者の皆様が時間の許す限り体験をされていました。またゲスト講師のエーワールド建築 浅野様、日本政策金融公庫 鈴木様には相談ブースにて参加者の個別相談に応じていただきました。


開業セミナーに参加された受講者の声です


資金について

・ 資金についての不安が大きいが、公庫の話を聞いて参考になった。

・ 開業資金が少ない為、いくらまでためるのが良いのか相談したい。

・ 大まかに必要なお金が計算出来た。


開業場所について

・ 開業スケジュール、資金、店舗選定が理解できた。

・ 集客方法、立地の良し悪しが参考になった。

・ 開業する場所が人が集まる場所なのか心配になった。
・ 商圏調査など独自でどこまで出来るか。また、どのようなツールを使って調べられるのか聞きたい。

集患・メニューについて
・ 保険料金改定などの話が大変役に立った。
・ 開業後に20名以上の集患が必要だが、見込みがあるかの判断が難しいと感じた。

・ 矯正等は全く経験が無い為、何か自費治療を勉強した後に開業したほうが良いのかと感じた。

・ 比重を自費>保険で考えるべきだと感じた。

・ 今までの整骨院とは違う整骨院にすることは可能なのか?


開業相談について

・ 京都から来たが、整骨院開業相談をしたい。

・ 開業に向けて大変参考になり、役に立つ内容であった。

・ 開業セミナー、開業事前セミナー等の開催を回数を増やしてほしい。

・ 個別相談会の回数も増やしてほしい。

・ もっと話を聞きたかった。

・ 参考になった。



【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 担当 杉本・川島

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。



春の整骨院開業セミナーを4月3日(日)に全柔協大阪事務所にて開催しました。

午前・午後の2部構成で行い、1部は「柔整業界の現状」と題して、1施術所あたりの保険平均件数や金額、統計からの比較データを交えて業界の現状や保険請求の実情を返戻事例を交えながら解説しました。


                                    guraf.gif

  

2部はセラピ㈱渋田様より、「開業までのタイムスケジュール」の説明がありました。

★ポイントとして...

 1.開業地の選定

市場調査・リサーチの活用でみるポイント

 2.テナント先でのチェックポイント

レイアウト・構造設備基準・電気容量など

 3.治療コンセプト

  どのような整骨院にしたいのか実例

 4.医療機器の選定

医療機器の体験方法やリース・ローンの仕組み

 5.開業までのタイムスケジュール

開業の事前PRや内外装のレイアウト、看板等


                                               DSCN3488.gif  


にオフィスつばさ 井上様より「創業補助金と助成金申請」について説明いただきました。  


                                               DSCN3501.gif

一部を紹介!

・補助金と助成金の違い

  「助成金」→厚生労働省が管轄。

        要件を満たせば、原則として受給できる。

        公募期間の限定がなく、1年中利用が可能。

        財源を雇用保険料にしていることから、新たな人の採用、

        労働環境を整備する等、人の雇用に関連することの改善が

        支給要件の一つ。

「補助金」→厚生労働省以外の官公庁、地方自治体、民間が扱うもの

      ほとんどが公募の形をとっている。

      すなわち、受付期間が決まっていて期間が過ぎた場合は応募

      ができない。

      補助金は予算枠が決まっているので要件を満たしたものを対

      象に審査を行う。要件を満たしていても審査に通らなければ

      補助金を獲得できない。


その他にも、書類を記入する上で気をつけるコツやポイント等をアドバイスいただきました。


最後に、日本政策金融公庫 今村様より、「開業資金の調達」について、融資実行のポイントや、自己資金、創業計画書の記載方法、事前相談制度の活用法などお話いただきました。

                       
kouko.gif
    

セミナー終了後は、個別相談医療機器の体験などに参加していただきました。

  


    DSCN3482-1.gif      DSCN3514-1.gif


参加された方からは、


・「開業前の準備について、具体的に聞けて良かった。

・「開業資金・助成金・補助金について詳しく聞けて良かった。」
・「今まで参加したセミナーと違って、開業までの行動がとても勉強になった。」

などのお声をたくさんいただきました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました。


好評につき、整骨院開業セミナーの追加開催が決定しました!

平成28年6月5日(日) 大阪会場

時間:13:00~15:30(予定)

☆春の整骨院開業セミナー詳細・申込☆


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 担当 杉本・川島・松永

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。





全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ