整骨院開業セミナー

1月9日(祝)に全柔協組合説明会を開催しました!

この日は3連休の最終日、「成人の日」にもかかわらず全柔協に関心をお持ちの6名の柔道整復師の方にご参加いただきました。ご参加いただいた方、ありがとうございました。

全柔協組合説明会では、全柔協という組合がどのような組織で、どのような活動やサービスを提供しているか、また費用面(ランニングコスト)などを
紹介しています
今回は、気軽に参加してもらうことを目的に、13時~14時の1時間で説明会を行いました


会場では、全柔協自社開発のレセコン、組合員に配布しているポスターやマニュアル、書籍などを展示し、手に取ってご覧いただきました。


0001.png


説明会の挨拶では会務部部長の上田より、業界の厳しい現状や審査会・保険者の対応についての説明、さらに、このような状況に対し、全柔協がいかに対応しているかを紹介しました。


次に、入会案内担当の営業推進係杉本より、

全柔協の組織紹介と入会後、組合員として受けられるサポートやサービスについてスライドを用いて案内しました。

01091.png


また、柔整業界の現状や今後、厳しくなる保険請求など、参加者が疑問・不安に感じていることについて質疑応答を行いました。

レセコンの機能や開業サポート、開業資金の相談、チラシやホームページ作成について質問を多くいただきました。


010902.png

010903.png
  
 

参加いただいた方々には、全柔協の組織・サービス・サポート・ラニングコストについて、しっかりご理解いただけたと思います。

今回、初めての試みとして行った「全柔協組合説明会」でしたが、大変好評をいただきましたので、今後も全柔協をしっかり知ってもらうため、定期的に開催いたします。


 

個別相談でも対応します!

個別相談日、もしくは営業推進係杉本まで、お気軽にお声掛けください!
 無料相談会日程


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 

TEL06-6315-5550 

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全柔協は開業から経営までしっかりサポートします!
全柔協は、柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。また、
技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

2016127.jpg

今回、平成29年新春セミナーの第一弾として全柔協に関心をお持ちの方、また最近では保険請求事情が厳しく個人請求から団体変更を考えている柔道整復師の方を対象に、全柔協のサービスやメリットをご紹介する説明会です。

このセミナーでは、全柔協の具体的なサービス内容のほか、無償レセコンの活用方法をはじめ、保険請求を徹底サポートできる理由や、売上拡大につながる経営支援サービスについてもお伝えいたします。

‐全柔協組合説明会は終了しました。ご参加いただきありがとうございました!‐

開催日:平成29年1月9日(祝)

時 間13時~14時

会 場:全柔協会館(大阪市北区曽根崎2-2-1)

講 師:全国柔整鍼灸協同組合会務部担当者

参加料無料無料

参加人数10名まで


平日では、仕事の関係上ご都合がつきにくい方にもご参加いただきやすい祝日に開催します。

当説明会は入会を強く勧めるものではありません。当日の講師は1名で、募集人数は最大で10名様とさせていただきます。

具体的には下記の項目を質疑応答方式でご説明いたします。
また説明会終了後は個別にご相談もお受けします。

お気軽にお申込みください。


☆お申込み

下記フォームより、「1/9(祝)全柔協 団体説明会」を選んでお申し込みください。

お申込みフォーム


2016eisui.png

●全柔協はどのような団体?
☑協同組合とは、どんな組織?
☑社団法人との違い
☑個人請求との違い
☑他の任意団体との違い

☑理事長・専務理事はどんな人?
☑全国に事務所が5カ所


●全柔協のサービス

☑レセコン無償貸与とは
☑レセコンの性能は
☑一括立て替え払いとは
☑レセプトはいつまで提出するの?
☑レセプトの点検はどこまでしてくれるの?
☑返戻の対応はどこまで対応してくれるの?
☑料金改定や保険者情報はどのように提供されるの?
☑難解な通知、通達の解説について
☑万が一の不測の医療事故の対応は
☑講習会・セミナー
☑支部会はあるの、参加しないといけない?
☑経営の参考になる資料について
☑衛生材料を安く購入したい


●入会手続き
☑入会までの流れ
☑入会時保険講習会


●団体変更について

☑レセコンデータコンバート
☑入金サイクル
☑以前の団体の返戻は
☑各役所への届け出は


soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読 本』登録

11月6日(日) 恒例の秋の整骨院開業セミナーを開催いたしました。


会場は全柔協会館4階イベントホール

参加者 41名

午前11時~12時   1部 保険セミナー

午後1時~3時30分  2部 開業セミナー


1106.png

1部 保険セミナー 60分

全柔協会務部 杉本

1.今年の料金改定のポイント!

2.最新、柔整業界のデータ!

3.今後の保険請求は!

10月に改定された料金改定のポイント。また療養費検討専門委員会で議論されてきた内容を説明。そして今後の保険請求の方向性を全柔協の対応を含め解説しまいた。


2部 開業セミナー 150分

1.「スムーズに進めるための開業タイムスケジュール」 購買部 セラピー(株)安堂

開業コンセプトの決め方から開業地、医療機器の選定を中心に開業後までのスケジューリングを具体例をもって紹介しました。

2.「実例から見る自費治療における院の取り組み」 購買部 セラピ(株)渋田

8年前に開業、保険中心の経営から施術所の改装を機に思い切って、自費治療に転換し成功されている事例をご案内しました。

3.「整骨院専門建築家が語る"実例で見る店舗作りの選択とは?"」 (株)エーワールド建築 浅野 様

整骨院専門建築家が施工した事例を基に、費用、期間、ならびに施術所作りのはずせないポイントをご紹介いたしました。

4.「日本政策金融公庫の融資制度と正しい創業計画書の書き方」 日本政策金融公庫 鈴木 様

開業をされる多くの方が利用される日本政策金融公庫の融資。融資制度の概要ならびに創業計画書の記載方法を融資担当者が丁寧に解説。確実に融資を受けるためにも「事前相談制度」をご紹介して、活用を勧めました。

セミナー終了後
医療機器メーカー5社による展示体験会をおこないました。多くの参加者の皆様が時間の許す限り体験をされていました。またゲスト講師のエーワールド建築 浅野様、日本政策金融公庫 鈴木様には相談ブースにて参加者の個別相談に応じていただきました。


開業セミナーに参加された受講者の声です


資金について

・ 資金についての不安が大きいが、公庫の話を聞いて参考になった。

・ 開業資金が少ない為、いくらまでためるのが良いのか相談したい。

・ 大まかに必要なお金が計算出来た。


開業場所について

・ 開業スケジュール、資金、店舗選定が理解できた。

・ 集客方法、立地の良し悪しが参考になった。

・ 開業する場所が人が集まる場所なのか心配になった。
・ 商圏調査など独自でどこまで出来るか。また、どのようなツールを使って調べられるのか聞きたい。

集患・メニューについて
・ 保険料金改定などの話が大変役に立った。
・ 開業後に20名以上の集患が必要だが、見込みがあるかの判断が難しいと感じた。

・ 矯正等は全く経験が無い為、何か自費治療を勉強した後に開業したほうが良いのかと感じた。

・ 比重を自費>保険で考えるべきだと感じた。

・ 今までの整骨院とは違う整骨院にすることは可能なのか?


開業相談について

・ 京都から来たが、整骨院開業相談をしたい。

・ 開業に向けて大変参考になり、役に立つ内容であった。

・ 開業セミナー、開業事前セミナー等の開催を回数を増やしてほしい。

・ 個別相談会の回数も増やしてほしい。

・ もっと話を聞きたかった。

・ 参考になった。



【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 担当 杉本・川島

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。



春の整骨院開業セミナーを4月3日(日)に全柔協大阪事務所にて開催しました。

午前・午後の2部構成で行い、1部は「柔整業界の現状」と題して、1施術所あたりの保険平均件数や金額、統計からの比較データを交えて業界の現状や保険請求の実情を返戻事例を交えながら解説しました。


                                    guraf.gif

  

2部はセラピ㈱渋田様より、「開業までのタイムスケジュール」の説明がありました。

★ポイントとして...

 1.開業地の選定

市場調査・リサーチの活用でみるポイント

 2.テナント先でのチェックポイント

レイアウト・構造設備基準・電気容量など

 3.治療コンセプト

  どのような整骨院にしたいのか実例

 4.医療機器の選定

医療機器の体験方法やリース・ローンの仕組み

 5.開業までのタイムスケジュール

開業の事前PRや内外装のレイアウト、看板等


                                               DSCN3488.gif  


にオフィスつばさ 井上様より「創業補助金と助成金申請」について説明いただきました。  


                                               DSCN3501.gif

一部を紹介!

・補助金と助成金の違い

  「助成金」→厚生労働省が管轄。

        要件を満たせば、原則として受給できる。

        公募期間の限定がなく、1年中利用が可能。

        財源を雇用保険料にしていることから、新たな人の採用、

        労働環境を整備する等、人の雇用に関連することの改善が

        支給要件の一つ。

「補助金」→厚生労働省以外の官公庁、地方自治体、民間が扱うもの

      ほとんどが公募の形をとっている。

      すなわち、受付期間が決まっていて期間が過ぎた場合は応募

      ができない。

      補助金は予算枠が決まっているので要件を満たしたものを対

      象に審査を行う。要件を満たしていても審査に通らなければ

      補助金を獲得できない。


その他にも、書類を記入する上で気をつけるコツやポイント等をアドバイスいただきました。


最後に、日本政策金融公庫 今村様より、「開業資金の調達」について、融資実行のポイントや、自己資金、創業計画書の記載方法、事前相談制度の活用法などお話いただきました。

                       
kouko.gif
    

セミナー終了後は、個別相談医療機器の体験などに参加していただきました。

  


    DSCN3482-1.gif      DSCN3514-1.gif


参加された方からは、


・「開業前の準備について、具体的に聞けて良かった。

・「開業資金・助成金・補助金について詳しく聞けて良かった。」
・「今まで参加したセミナーと違って、開業までの行動がとても勉強になった。」

などのお声をたくさんいただきました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました。


好評につき、整骨院開業セミナーの追加開催が決定しました!

平成28年6月5日(日) 大阪会場

時間:13:00~15:30(予定)

☆春の整骨院開業セミナー詳細・申込☆


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 担当 杉本・川島・松永

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。




◆受講満足度93%「春の整骨院開業セミナー」申込好評受付中!

『独立開業したい!』けど、まだまだ不安がある方へ
開業セミナーであなたのお悩みを解決します!

kaigyotop2016spring.jpg

⇒ 整骨院開業セミナー申込


<こんな方にオススメ>
□ 接骨院開業にむけて何から始めればいいかわからない
□ 自己資金があまりないので融資を受けたい
□ どこで開業すればいいか、悩んでいる
□ 接骨院の保険請求について(返戻が多い、入金管理が大変、事務作業に時間がかかりすぎる)
□ 業界の最新情報が知ることができる団体を探している
   

<受講満足度93%の理由>

1.年間100件の開業支援実績
全柔協では、整骨院の開業を年間100件サポートしています。
年間100件の実績から蓄積・分析した最近の動向や開業の際のポイントをお話させていただきます。
 

2.資金調達のポイントを日本政策金融公庫の担当者を招いて解説
金融公庫や銀行から借り入れる場合は「創業計画書」が必要です。事業内容や必要な資金、開業後の運転資金(賃料、人件費など)なども念頭に入れてしっかり作成しなければなりません。
安心して確実な融資が実行される創業計画づくりや資金調達のポイントをわかりやすく解説します。
※会場によっては、講師が異なる場合がございます

 
3.業界組織力NO.1の全柔協が持つ
業界最新情報・保険請求の現状についての解説

全柔協は、全国約3,900名を超える柔道整復師に選ばれている厚生労働省認可団体です。
組合設立より30余年、多くの治療家に支持されてきました。
設立以来蓄積してきた業界情報や開業におけるノウハウ、昨今の保険請求状況についてわかりやすくお伝えします。
 

このセミナーは、これまでに1,000件を超える整骨院・鍼灸院を開業サポートしてきた全柔協が毎年春と秋に開催しており、無料で参加できることから例年300名以上が参加する人気のセミナーです。
 
⇒ 整骨院開業セミナー申込


■日程
 3月27日(日)仙台・名古屋・広島・福岡会場
 4月3日(日)福島・東京・大阪会場
 4月17日(日)札幌会場
 追加開催! 6月5日(日)大阪会場

 

■全国柔整鍼灸協同組合 概要
 代表者:理事長 岸野雅方
 所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-2-1
 会員数:3930名(平成27年12月末現在)
 活動内容:柔道整復師・鍼灸師の開業支援、保険請求代行等

■本件に関するお問い合わせ先
 全国柔整鍼灸協同組合
 担当:杉本 TEL 06-6315-5550 FAX 06-6315-5560
 URL http://www.zenjukyo.gr.jp

 秋の整骨院開業セミナーを、11/1に大阪会場にて開催しました。
大阪会場では、午前・午後の2部構成で、1部は「柔整業界の現状」と題して、各種データを基に業界の現状と、返戻事例から柔整師に求められる保険請求の返戻対応について解説しました。
11.20.gif
 2部は、開業までのタイムスケジュールを(株)セラピの田中様より自身が担当した実例に基づき説明していただきました。
 続いて、(株)セラピの中西様より「選ばれるための治療院創り」と題して、ただ漠然と治療院を"作る"のではなく、コンセプトをもって、治療院"創り"をすることが大切という話をしました。また、トイレを例としてあげられ、スペースを大きめにし、鏡を置くことでちょっとした気使いになることを先生に提案され、その後使用された女性が利用しやすいトイレとして喜ばれ、トイレ一つをとってもただの個室として考えるのではなく、女性であれば、化粧直しや身だしなみを整える場所にもなるので、患者の期待値、満足度が高まるので、細かなところにも気遣いをすることが大切だということを話されました。

11.20.2.gif
                
また、㈱フルサポートの大屋様からは内装工事を発注依頼する際に気をつけるコツやポイントなど、施工事例をもとにアドバイスをいただきました。

11.20.1.gif
最後に、日本政策金融公庫 今村様より融資実行のポイントとして、自己資金、創業計画書の記載方法、事前相談制度の活用法などお話いただきました。

27.11.19.3.gif

セミナー終了後は、個別相談や医療機器の体験などをしていただき盛況のうちに終了しました。
今回は、50名ほどの先生方に参加いただきましたが、参加された先生方には、「セミナー参加者の多さに驚き、開業意欲がますます沸いた」や「とても勉強になった」などのお声をたくさんいただきました。

また、来年春の整骨院開業セミナーも開催しますので、日程は下記リンク先をご覧ください。

⇒ 春の整骨院開業セミナー開催決定!

今回日程が合わず参加できなかった方や興味がある方はお気軽にご参加ください。

27.11.20.2.gif
                                   <当日の医療機器体験の様子>

【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等)
全国柔整鍼灸協同組合 営業推進係
 担当 杉本・川島・松永

TEL06-6315-5550  無料開業相談

siryo.gif  
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。


★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
『治療院経営・開業デジタル読本』登録


5月17日(日)に大阪事務所では、この春、2回目の「開業セミナー」を開催いたしました。
前回、4月の開業セミナーは50名もの先生方に参加いただきました。日本政策金融公庫様、医療機器メーカー様5社、内装業者様をゲストとして迎えて盛大なセミナーを開催することができました。
その為に限られた時間で多くの演題をおこなった関係上、参加者の皆様には消化不良ぎみになられたのでないでしょうか。

今回は、あらかじめ定員を20名に限定させていただき、尚且つ事前に開業に対するアンケートや質問をいただき、それらにお応えする方式を採用いたしました。


5.17.1.gif事前アンケートでは以下の通りです。
☆まずはお金に関する質問
○ 開業資金の準備はどのようにすれば良いのか
○ 開業資金はどのくらい用意すればよいのか
○ 借入先は、どんな金融機関がありますか
○ 創業計画書の具体的な記載方法
○ 融資が不可になる条件は
やはり1番は、開業にあたり「お金」に関する質問が多かったです。


これらのご質問には、「日本政策金融公庫の融資について」のブログ記事で
ご紹介した内容を中心にお答えました。

5.17.gif☆開業場所に関する質問
○ 開業地はどのように選定すればよいのか
○ 開業地の市場調査の方法
○ すでに開業されている方は、どの様な理由でその場所を選んだのか?
○ 希望する物件の見つけ方は、どの様にすれば良いのか
○ 居抜き物件の探し方

次に多かったご質問は、開業地の選定に関する事です。
読者の方も、ご承知のように都市部を中心に整骨院はコンビニ並に過剰感があります。その中で、いかにご自身の開業プランに合った立地や物件条件が見つかるか・・・・取捨選択が難しいです。当セミナーでは、コンセプト別、立地別(駅前、商店街、オフィス街、住宅街)を具体的にご紹介させていただきました。
また、開業アドバイザーが担当した事例より立地選択、物件選択に至った理由をご紹介いたしました。

☆その他のご質問では
○ 広告制限について
○ 個人請求について
○ 柔整団体への入会メリット、デメリット
○ 介護施設での整骨院の併設
○ 対診先の医療機関の探し方
○ 医療機器の選択
○ 医療機器の体験
これらのご質問に、丁寧にご回答いたしました。


上記の内容についてお知りになりたい場合は全柔協個別相談でお応えいたしますので、お気軽にお申込みください。

大阪事務所
TEL06-6315-5550


4月5日(日) 全柔協会館4Fイベントホールにて「春の開業セミナー」を開催いたしました。
当日は開業を目指される60名の先生方に参加いただき盛況なセミナーとなりました。
この日の演題は5タイトル、また医療機器メーカー様5社の協賛をいただき展示体験会も開催いたしました。



c42cb93e433ba35a0be6fc3079167fd9_l.jpg

            
セミナーの演題と講師紹介
●保険請求の現状と返戻事例 全国柔整鍼灸協同組合   杉本 正英
●開業スケジュール       セラピ株式会社        渋田 秀和 様
●整骨院の内装          フルサポート株式会社    大屋 和之 様
●開業体験談            しばた接骨院         柴田 賢二 様
●日本公庫の融資制度     日本政策金融公庫      横田 剛 様

協賛医療機器メーカー様
●伊藤超短波株式会社
●酒井医療株式会社
●日本メディックス株式会社
●豊和SE株式会社
●ミナト医科学株式会社

好評につき、追加セミナー決定
日時:5月17日 13:00~15:30
場所:大阪市北区曽根崎2-2-1 全柔協会館4階イベントホール
定員:限定20名
締切:月30日(木)




全柔協では、恒例となる春の開業セミナーを全国7会場で開催しています。3月末までに6会場(仙台、福島、

東京、名古屋、広島、福岡)で開催いたしました。


本ブログは、3月29日開催いたしました、名古屋会場のレポートをいたします。名古屋は全柔協の事務所も

無く、参加者が定員に達するか心配しておりましたが、お蔭様で定員を超えるお申込をいただきました。

セミナー進行は私、大阪事務所の杉本が担当いたしました。当日はあいにくの雨にもかかわらずお申込者

全員が参加いただきました。(足元の悪い中ありがとうございました)

この日のために演題は4タイトルをご用意いたしました。


1、柔整業界のデータとアンケート結果   全柔協 杉本

現在、柔整業界がおかれている環境を厚労省データ、全柔協データを独自に分析したものを解説いたしました。

続いて昨年、全柔協職員が全国の会員施術所を訪問して経営に関するアンケートを実施しました。その結果より現在

施術所がおかれている経営実態を明らかにした内容をご紹介いたしました。これから開業を目指される先生方には

参考になるデータをご案内できたと思います。


3.29.gif

2、開業までのスケジュール   セラピ株式会社 田中様

 セラピは医療機器、衛生材料販売店として1000件以上の開業実績を誇る業者さんです。

多くのサポート実績より失敗しない開業スケジュールの進め方をご紹介いただきました。

開業の決意から開業後のフォローまで、開業スケジュールを10のステップに分けて、そのステップ

ごとのポイントを田中さんが担当された事例を中心にご紹介いたしました。

現在田中さんがアドバイザーとして取り組んでいる「集患をいかにするか」のテーマでは、体制くりに着目され

お話いただきました。そのポイントとして多くの患者さんを受け入れには、心構え、人的教育、物理的設備等の備えを常にすることが集患へと結びつきますと述べられました。



3.29.1.gif

、日本政策金融公融資制度の案内    日本政策金融公融  脇屋様 

日本金融公庫脇屋様が融資審査にあたり注目している点が、しっかりしたコンセプトが示されているかです。

創業計画書を作成するのにあたり、コンセプトを中心に、その下に「人」「もの」「金」をイメージした図にしていただきたいと述べられました。そして3つの事例をあげ、1.地元に密着した整骨院、2.得意な技術を生かした整骨院、3.高級感

を醸し出した整骨院のコンセプトを例にげ、そのコンセプトに「人」「もの」「金」が釣り合っているか常に照らし

合わせ計画書を作成することが肝要とお話いただきました。


3.29.2.gif

4、「実費治療の実情と業者の選定」     愛知電子工業㈱専務 加藤様

最後の演題といたしまして、保険請求が厳しい中、多くの先生方が実費治療の導入を模索されております。

比較的導入がスムーズ方は開業当初より実費治療に取り組まれています。導入のポイントとして、先生がお持ち

の強み、弱みを分析して自身が持っている技術を棚卸することです。それには信頼できる業者さんと上手

にお付き合いすることです。多くの事例を見ている業者のはアドバイスは分析に生きてきます。一人で

悩まず必ず相談することが大切ですとお話いただきました。

講演終了後は、個別に開業に関する質問をお受けいたしました。多くの先生が残られ熱心に各担当者に

相談をしていただきました。


3.29.3.gif
 好評につき追加の開業セミナーが決定。

 平成27年5月17日(日)
 東京会場(東京事務所)
 大阪会場(大阪事務所)

 時間は13:00~15:30




全柔協では、この秋全国5か所の会場で「秋の開業セミナー」を開催。
今回も独立開業を控えた100名以上の先生方にご参加いただき、大盛況のうちに終了いたしました。

今回の開業セミナーの共通テーマは
1.保険請求に関して
2.開業のスケジュール
3.資金調達
を基本として、各事務所で医療機器メーカー、日本政策金融公庫融資担当者をゲストに迎えて独自にアレンジしてお話いたしました。


各事務所の様子
       福島会場                             東京会場
       参加者は真剣な眼差しで受講され、質問も随所で    受講者の1/3が半年を目処開業をに検討されて
       ありました。また、医療機器の体験もして頂きまし     いるということもあり、受講と共に治療機器デモ
       た。                                 も熱心に体験されていました
       26.12to.gif      2612.toj.gif

       広島会場                            福岡会場
       保険の現状と開業する際の注意点など普段       実際に開業されている先生に現場での経験談の
        では聞くことが出来ない内容に参加者は熱心        話もあり、皆真剣な表情で講義内容を聞き入って
       に話を聞かれていました。                  いました。       
       26.12.h.gif      26.12.f.gif   

ここから先は、大阪会場で開催された「秋の開業セミナー」の様子をご紹介いたします。
11月2日(日)全柔協会館4階イベントホールにて開催いたしました。
今秋は、午前・午後の2部構成のセミナーをおこないました。

26.12.s (2).gif                            大阪会場

1部、11時~12時
★保険請求の現状     全国柔整鍼灸協同組合 会務部 杉本
業界の現状をリアルな数値データから解説、また全柔協が独自に分析した返戻事例からみる保険請求の重要ポイントを約1時間解説いたしました。

26.12.i (2).gif
2部、13時~15時30分
★開業スケジュール「開業実例から見る成功へのポイント」
セラピ(株)開業アドバイザー渋田様・田中様
開業アドバイザー渋田さんが開業サポートの依頼を受けた事例をもとに「開業の動機」から始まり、「コンセプトの作成」「物件選定」~「開業後のフォローアップ」までのタイムスケジュールやその時々のポイントをご紹介いただきました。続いて田中さんより担当した3名の先生方の「開業のコンセプト」をご紹介。明確な開業コンセプトが成功へと導きますとご紹介いただきました。今後、ご開業を目指される先生方には大変参考になる点があったかと思います。そして、協賛いただきました医療機器メーカーの担当者からセールスポイントをお話していただきました。


26.12.s (1).gif★「融資実行、ここがポイント」 日本政策金融公庫  藤本様
 「融資担当者はここを見ている」と題して3項目を取り上げて講演いただきました。
 1、自己資金について→自己資金の蓄積過程が開業への意欲と見られる。
 2、創業計画書の記載ポイント→間違わない記載ポイント、計画書のここを見ている。
 3、事前相談制度の案内→融資申込み前に事前に相談をおこなっています。そこで融資実行を
  高めるアドバイスをしています、是非活用してくださいと案内されました。

 セミナー終了後は、個別相談会を実施、予め申込みされていた先生方の相談を承りました。

26.12.ko.gifまた、医療機器展示会も開催、多くの先生方が最新機器の体験をされました。

26.12.i (1).gif次回の「全柔協 春の整骨院開業セミナー」大阪会場は、2015年4月5日(日)開催を予定しております!!

【各会場日程】
仙台・東京会場         3/15
福島・広島会場         3/22
名古屋・福岡会場        3/29

ご興味のある方は是非ご参加ください。



全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ