トピックス

平成30年12月7日(金)名古屋市のトライデントスポーツ医療専門学校の柔道整復師科で春、国家試験を受験される3年生に向けて全柔協の業団説明会を行いました。

担当させていただいたのは、全柔協・事務局長代理の塚原康夫で、平成医療学園の教員も兼務しています。

tsukahara.png


今回の説明会は、教員の立場と業団の立場も踏まえ、国家資格取得後、医療人として患者さんとの向き合い方を授業形式でおこないました。
また保険請求する場合はちょっとした心得で不正請求にもなり、正しい請求にもなることを先輩施術者の立場からお伝えしました。

平成31年4月から
トライデントスポーツ医療看護専門学校
            ↓
変更になります。

全国柔整鍼灸協同組合



平成30年9月10日(月)から4日間にわたり、全柔協による保険講習会を柔整・鍼灸専門学校でおこないました。

講習会では柔整・鍼灸業界の最新情報、業界の今後の展望から整骨院/鍼灸院へ就職後に役立つ保険請求の基礎知識、レセプト作成についてなど、下記の内容をお話させていただきました。

学生の方からは
「整骨院・鍼灸院へ
就職後に必要な実務の知識を知れてよかった」
「就職活動の話が聞けてよかった」
など今後の進路に役立つと好評をいただきました。

講習風景 
DSC06315.JPG
DSC06325.JPG

【 講習内容 】

・柔整・鍼灸業界の現状と今後の展望
・整骨院/鍼灸院での健康保険(療養費)の取扱いについて
・整骨院/鍼灸院の広告について
・整骨院での交通事故(施術)の取扱い
・整骨院/鍼灸院での医療事故と賠償責任保険         
h (12).pngのサムネール画像
・レセコン操作実習 ~レセプト作成~
・鍼灸メーカーから製品の歴史と概要            
・整骨院コンサルタントによる
「治療家の夢の叶え方~楽しく働く方法~」
・医療機器メーカーによる物理療法機器の基礎知識と体験

全柔協では、柔道整復・鍼灸線も学校の学生を対象に将来のの開業にむけて、整骨院/鍼灸院で保険請求の取扱い、レセプト作成、物理療法機器の基礎知識、整骨院/鍼灸院の広告制限と効果など卒業後に必要となる整骨院/鍼灸院での実務内容を中心に講習をおこなっています。

学生への講習のご要望がございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

また、個人請求をされている整骨院や独立開業目指されている先生向けにも「整骨院 はじめての保険請求セミナー」「整骨院開業セミナー」を開催しています。
学生の方も受講可能ですので、ぜひご参加ください。

全国柔整鍼灸協同組合



29.5.26.1.gif

6月12日に厚生労働省より「はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任の取扱いについて」の通知が発出され、鍼灸マも柔整と同じく受領委任制度が設けられることになりました。

詳細については厚労省のホームページをご覧ください。

厚労省ホームページ


受領委任契約の取扱いは、柔整と同様に煩雑な書類の手続きが必要です。今回は、受領委任の申請についてお伝えします。

柔道整復師の方で、今後鍼灸マの免許取得を予定されている方、また、鍼灸マ師を雇用して併設される時に必要な事項になりますので、是非一読下さい。

<受領委任制度について>

参照:大阪府HP


鍼灸マの施術管理者について

・はり、きゅう・あん摩マッサージ指圧の施術について、それぞれの施術毎に施術管理者1人を配置する必要があります。また、1人の施術者で個々の施術管理者になることもできます。


取扱いについて

受領委任の取扱いをされる施術者は、地方厚生(支)局へ療養費の申出に関する書類一式を期日までに提出する必要があります。


平成31年1月1日から受領委任の取扱い希望 ➡平成30年7月2日から10月31日までの間に地方厚生(支)局へ申出に関する書類を一式を提出


平成31年1月4日以降に受領委任の取扱いを希望➡平成31年1月4日以降に随時地方厚生(支)局へ提出となります。

取扱いをする方は、期限内に必ず必要書類の届出をしなくてはなりません。


必要な書類

確約書 (受領委任の取扱規定を遵守することを確約するもの)

施術管理者選任等証明(施術所の開設者が施術管理者として選任したことを証明するもの)

療養費の受領委任の取扱いに係る申出(施術所の申出)

療養費の受領委任の取扱いに係る申出(同意書)施術所に勤務する他の施術者として施術管理者以外に受領委任の取扱規定を遵守することまた、その他規定の適用を受けることについて同意するもの)

療養費の受領委任の取扱いに係る届出事項の変更等(届出内容に変更があった際は変更の届出も必要です)

勤務形態確認票(複数管理又は複数勤務の場合)

・施術所開設届又は開設変更届

・鍼灸マの免許証の写し

・住民票(出張専門の施術者のみ)


上記の書類の提出が必要となり、少しでも遅れると取扱いが遅れてしまいますので、早めに手続きをしてください。

また、提出書類に不備などがあるときも手続きが遅れてしまいます。開設届の住所、氏名、電話番号など変更がないか確認しておくことが大切です。また、団体に加入の方は、所属団体を通して手続きをすることが主ですので、加入団体に確認してください。

soudan.gif


【お問い合わせ・ご相談】(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 

入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・堂園
TEL06-6315-5550
無料開業相談

12.22.1.2.gif
『整骨院開業・経営のヒント』のブログも早いもので3年経ちました。
今年も皆様のお役に立つ情報を配信していきたいと思います。本年も引き続きよろしくお願いいたします。



【1月】
【業界】協会けんぽ大阪による柔整・鍼灸の同時請求について患者調査が行われる。

【2月】
【検討委】2/15療養費検討専門開催で以下の議案が話し合われる
 柔道整復       審査会の強化
          個別指導・監査の迅速化
          領収書等の提示
          3年間の実務経験問題
          亜急性の取扱いについて
 
   鍼灸マッサージ   受領委任制度の導入の是非 
           広域連合での不正請求対応状況

【通知】厚生労働省 2/28に鍼灸マ疑義解釈資料を発出 過度の患者照会など注意

【3月】
【全柔協】3/5に柔整国家試験会場で解答速報が確認できるポケットティッシュ配布
12.21.gif

【業界】橿原市 電話番号等の未記載を返戻予告
奈良県橿原市は、市内の施術所に対し、療養費支給申請書に郵便番号・電話番号を記載していない場合、4月以降全て返戻するといった内容の文書を送付してきた。

【4月】
【全柔協】4/9(日)柔道整復の日記念イベント開催 約350人が来場
 大阪・梅田のクリスタルホールにて開催。記念講演会には、宝塚医療大学教授の小幡太志先生に「椅子で座ってできるかんたん体操」、顔ヨガ教室の間々田佳子先生による「1週間でマイナス10歳顔!顔ヨガで若顔&小顔を手に入れよう」を実演を交え講演。
12.22.jpg
     
【全柔協】 伊藤会長 瑞宝重光章を受章
【業界】衆院厚労委で柔整について政府答弁 衆議院厚生労働委員会席上、民進党の衆議院議員・大西健介氏が、地域包括ケアシステムにおける柔道整復師のあり方や、受領委任制度における協定と契約問題、審査会の問題について質疑を行う。
 
【5月】
【全柔協】 公式Twitterオープン
【全柔協】 5/28(日)AP大阪茶屋町にて通常総代会開催 全議決案可決
     
【6月】
【通知】6/15付で厚生労働省保険局医療課・保険医療企画調査室長より、都道府県等に対し事務連絡発出
【通知】鍼灸マ 6/26付で厚生労働省通知発出 「1年以上・月16回以上に継続理由書の添付義務化

【7月】
【全柔協】厚労省の6/26付の通知発出を受けて、鍼灸マッサージ保険講習会開催
【業界】全国の接骨院数 48,024ヵ所 厚労省より発表            

【8月】
【全柔協】3年間実務経験問題 学校・団体に文書で注意喚起

【9月】
今まで保険者のみが行えていた以下の調査権限をこれからは審査会でも可能となる。
 通院履歴の提示及び閲覧
 個別指導の選定と監査方法
 重点審査項目に「部位ころがし」を追加
 広告・紹介料
 施術録の記録
【業界】エコー使用に厚労省が注意文書
【全柔協】厚労省へ審査会に関する意見陳述
【全柔協】北海道・東北支部会開催

【10月】
【全柔協】10/6審査会へ権限強化の問題点を抗議 
12.jpg
 
【業界】第48回衆院選で柔整師当選 柔整師議員として初の国政へ
【全柔協】九州・沖縄支部会、関東・甲信越支部会開催


【11月】
【全柔協】兵庫支部会、京滋福支部会、中部支部会開催

【12月】
【全柔協】全柔協説明会 東京・大阪で開催
【全柔協】おてがる紹介カードサービススタート


【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・堂園
TEL06-6315-5550
無料開業相談

★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録

 
 

柔整・鍼灸養成学校で全柔協による講習を行いました!
全柔協では9月はじめに柔整・鍼灸養成学校で
講習の一環として、以下の授業を行っています。

授業内容

  • 柔整・鍼灸業界の現状と今後の展望

  • 健康保険講習(療養費の取扱)・交通事故

  • 施術所の広告と医療事故の賠償責任保険について

  • レセコン操作実習

  • 物療機器の基礎知識と体験

  • 鍼・灸メーカーから製品の歴史と概要

  • 開業の基本知識と注意点

  • 治療家コンサルタントによる「治療家の心構え」

290913.png柔整・鍼灸業界の現状や今後の展望について、

全柔協の理事長 岸野雅方専務理事の上田孝之から
業界がおかれている環境や将来に対して、最新の情報や今後の展望について学生さんにも分かりやすくお話しさせていただきました。

29091301.png

柔整・鍼灸専門学校・大学での授業もお受けいたします!

全柔協では、柔道整復師・鍼灸師の学生を対象に保険請求・交通事故・レセコン操作・広告についてなど、卒業後に必要となる保険の知識や治療家としての心構えなどをお伝えする外部講習を行っています。

各養成学校様のご希望に沿った内容を組み立てて講習を行います。養成学校様におかれましては、学生への講習のご要望・ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合 養成校講習担当
TEL06-6315-5550

9月17日(日)全柔協説明会開催  ☆入会特典付  
今回は、全柔協のサービス紹介&整骨院開業サポートの2本立て!
917.png

8.2.1.gif
11:00~12:00 
最新業界情報と全柔協の業務サービス説明

1.平成29年6月に厚生労働省より「施術管理者の要件について」という事務連絡が発出されました。
来年、4月1日以降にご開業される方には、1年間の実務経験と2日間の研修を受講する(案)ことになりましたので、その通知について解説します。

2. 全柔協が提供するサービスや保険請求に対する取り組み、入会費用、レセプト提出から入金までの流れや返戻対応についてご説明します。

8.2.gif
12:00~13:00 
整骨院開業のポイント・スケジュール

数々の開業準備をお手伝いさせていただいている専門アドバイザーより、整骨院開業までに押さえておきたいポイントをスケジュールに沿って、分かり易くご説明します。

また、当日は実例から見る保険治療に適した治療器機、自費施術で人気の高い機器などの有効的な進め方や機器体験会も交えてご案内します。

説明会後は、質疑応答の時間を設けております。ご開業、ご入会、保険請求についてお応えしますので、疑問点はお気軽にご質問ください。

◆9/17(日)全柔協説明会 お申込み

7月2日の説明会では「保険請求の今後」や「平成30年3月までに開業する手順」の意見交換も行いました。どんなことでもお気軽にご質問いただけます。

こんな方にオススメ!
□現在、ご開業をご検討されている方
□保険請求事情が厳しく個人請求・他団体から団体変更を考えている柔道整復師の方
全柔協のサービスに関心をお持ちの方

整骨院開業や保険請求の最新情報、開業・団体変更の実例や全柔協のサービス等をご紹介する説明会です。開業はもちろん、自費の導入、保険請求のご質問にもお応えしますので気軽にご参加ください。

全国柔整鍼灸協同組合とは?
柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。
また、技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

◆9/17(日)全柔協説明会 お申込み

soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島・堂園
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録


      
7月2日(日)11:00~12:00に全柔協会館3階の会議室にて、今年3回目の「全柔協説明会」を開催いたしました。
月に入り今年一番の暑い日になりましたが、暑い中、10名の方にご参加いただきました。

zzenjyusetumeikai.png


会務部上田より、6月15日付で厚労省保険局より発出された「施術管理者の要件について」の説明をいたしました。
この事務連絡は、来年4月以降に整骨院開業を予定されている方が受領委任(健康保険の取扱い)の取扱いをしようとすると実務経験と2日間の研修が課せられるという内容です。

こちらの事務連絡は、参加された方全員ご存じなく、余りにも唐突な内容なのでビックリされていました。
kueda0702.png
続いて営業推進係の杉本より、全柔協に入会すると受けられる具体的なサービスやサポートのご説明をいたしました。

0702sugimoto.png


説明会終了後は、開業や入会に関しての質問を承りました。

今後の柔整審査会の方向性や審査体制のお話、
カルテの記載方法、負傷原因、長期施術継続理由、
レセコンの使い方、サポートや故障時の対応、
保険と実費の両立、保健所の構造基準、広告で許される範囲、
一部負担金の適切な徴収方法、
開業立地の商圏調査、医療機器の選定、日本政策金融公庫の融資について、先生それぞれ疑問をお持ちになっていることに丁寧にお応えさせていただきました。

また、来年4月以降の開業をご検討されていた先生方が前倒しを考えたいとのことで、2人の先生と後日、個別相談のお約束させていただきました。



7月30日(日) 東京事務所でも開催いたします!!

平日は、お忙しい先生でもご参加していただきやすい日曜日に全柔協説明会は開催いたします。
全柔協に関心がある先生方は、ぜひ参加してみませんか。

★東京会場のお申込み★
http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2017/05/72.html


【お問い合わせ・ご相談】
(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 

入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。


全国柔整鍼灸協同組合

営業推進係 担当 杉本・川島・堂園

TEL06-6315-5550

無料開業相談


siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録



好評につき 7/30(日)東京 7/2(日)大阪 全柔協説明会決定

全柔協は整骨院開業から経営までしっかりサポートします!

banner1200_628_02-2.jpg


内容:

1. 6月15日付で厚生労働省より「施術管理者の要件について」という、事務連絡が発出されました。来年、4月1日以降にご開業される方には、1年間の実務経験と2日間の研修を受講する(案)ことが通知されました。こちらの解説をおこないます。


2. 全柔協のサービスや取り組みに対する説明


3. 説明会後は質疑応答のお時間を設けております。ご開業、ご入会、保険請求についてお応えいたします。疑問点はお気軽にご質問ください。

大阪会場では「部位転がし」や「来年3月までに開業するには?」などの疑問について、参加者の皆さんと意見交換をしました。                       


全国柔整鍼灸協同組合とは
柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。また、
技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

こんな方にオススメ
現在、ご開業をご検討されている方で
全柔協に関心をお持ちの方、また最近では保険請求事情が厳しく個人請求から団体変更を考えている柔道整復師の方を対象に、開業や保険請求の最新情報・実例や全柔協のサービス等をご紹介する説明会です。


01091.png

この説明会では、全柔協の具体的なサービス内容のほか、無償レセコンの活用方法をはじめ、保険請求を徹底サポートできる理由や、売上拡大につながる経営支援サービスについてもお伝えいたします。






20170331.png今年の1月と5月に開催した説明会の様子です。

レセコンの展示

院内ポスターの掲示

保険請求の虎の巻







【東京会場】

開催日平成29年7月30日(日)

時 間11時~12時

会 場全柔協東京事務所(品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F)

【大阪会場】 終了しました! ⇒全柔協説明会レポート NEW

開催日平成29年7月2日(日)

時 間11時~12時

会 場全柔協会館(大阪市北区曽根崎2-2-1)


【共通事項】
講 師
全国柔整鍼灸協同組合担当者

参加料無料無料

参加人数10名まで



★説明会参加者へ入会時に特典があります

事前に、またはこの説明会で講習会WEB会員に登録され、全柔協に新規でご入会いただくと、購買部セラピ(株)で衛生材料等が割引購入できるクーポンをプレゼント!!

※医療機器は対象外です


平日では、仕事の関係上ご都合がつきにくい方にもご参加いただきやすい日曜日に開催します。

当説明会は入会を強く勧めるものではありません。当日の講師は1名で、募集人数は最大で10名様とさせていただきます。

具体的には下記の項目を質疑応答方式でご説明いたします。
また説明会終了後は個別にご相談もお受けします。

お気軽にお申込みください。


☆お申込み

下記フォームより「全柔協 説明会」を選んでお申し込みください。


お申込みフォーム



●全柔協はどのような団体?
☑協同組合とは、どんな組織?
☑社団法人との違い
☑個人請求との違い
☑他の任意団体との違い

☑理事長・専務理事はどんな人?
☑全国に事務所が5カ所


●全柔協のサービス

☑レセコン無償貸与とは
☑レセコンの性能は
☑一括立て替え払いとは
☑レセプトはいつまで提出するの?
☑レセプトの点検はどこまでしてくれるの?
☑返戻の対応はどこまで対応してくれるの?
☑料金改定や保険者情報はどのように提供されるの?
☑難解な通知、通達の解説について
☑万が一の不測の医療事故の対応は
☑講習会・セミナー
☑支部会はあるの、参加しないといけない?
☑経営の参考になる資料について
☑衛生材料を安く購入したい


●入会手続き
☑入会までの流れ
☑入会時保険講習会


●団体変更について

☑レセコンデータコンバート
☑入金サイクル
☑以前の団体の返戻は
☑各役所への届け出は


soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録

5月7日(日)全柔協 説明会開催 当日参加OK

全柔協は整骨院開業から経営までしっかりサポートします!

banner1200_628_02-2.jpg


全柔協は、柔道整復師の保険請求業務の支援はもちろん、整骨院の開業サポート、整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応しています。また、技術向上のための様々な講習会を開催したり、伝統医療を国民・市民に広めるために、スポーツ大会などでの医療ボランティア活動をサポートしています。

現在、ご開業をご検討されている方で全柔協に関心をお持ちの方、また最近では保険請求事情が厳しく個人請求から団体変更を考えている柔道整復師の方を対象に、全柔協のサービスやメリットをご紹介する説明会です。


01091.png

この説明会では、全柔協の具体的なサービス内容のほか、無償レセコンの活用方法をはじめ、保険請求を徹底サポートできる理由や、売上拡大につながる経営支援サービスについてもお伝えいたします。





20170331.png

今年の1月9日(祝)の開催いたしました。説明会の様子です。

レセコンの展示

院内ポスターの掲示

保険請求の虎の巻






開催日平成29年5月7日(日)

時 間11時~12時

会 場全柔協会館(大阪市北区曽根崎2-2-1)

講 師全国柔整鍼灸協同組合会務部担当者

参加料無料無料

参加人数10名まで



★ 説明会参加者へ入会時に特典があります

 この説明会に参加され、同時にWEB会員に登録された方が、全柔協へ新規でご入会いただきましたら、購買部セラピ(株)で衛生材料等が割引購入できるクーポンをプレゼント。

※医療機器は対象外です


平日では、仕事の関係上ご都合がつきにくい方にもご参加いただきやすい日曜日に開催します。

当説明会は入会を強く勧めるものではありません。当日の講師は1名で、募集人数は最大で10名様とさせていただきます。

具体的には下記の項目を質疑応答方式でご説明いたします。
また説明会終了後は個別にご相談もお受けします。

お気軽にお申込みください。


☆お申込み


下記フォームより「5/7(日)全柔協 説明会」を選んでお申し込みください。


GW中にご覧いただいた場合は返信できかねますが、そのまま当日ご参加ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お申込みフォーム



●全柔協はどのような団体?
☑協同組合とは、どんな組織?
☑社団法人との違い
☑個人請求との違い
☑他の任意団体との違い

☑理事長・専務理事はどんな人?
☑全国に事務所が5カ所


●全柔協のサービス

☑レセコン無償貸与とは
☑レセコンの性能は
☑一括立て替え払いとは
☑レセプトはいつまで提出するの?
☑レセプトの点検はどこまでしてくれるの?
☑返戻の対応はどこまで対応してくれるの?
☑料金改定や保険者情報はどのように提供されるの?
☑難解な通知、通達の解説について
☑万が一の不測の医療事故の対応は
☑講習会・セミナー
☑支部会はあるの、参加しないといけない?
☑経営の参考になる資料について
☑衛生材料を安く購入したい


●入会手続き
☑入会までの流れ
☑入会時保険講習会


●団体変更について

☑レセコンデータコンバート
☑入金サイクル
☑以前の団体の返戻は
☑各役所への届け出は


soshiki1_03.gif

【お問い合わせ・ご相談】

(整骨院開業・分院開業・団体変更等) 
入会、開業に関するお問い合わせ、ご相談等、何でもお気軽にお問い合わせください。

全国柔整鍼灸協同組合
営業推進係 担当 杉本・川島
TEL06-6315-5550
無料開業相談

siryo.gif
★全柔協では 整骨院開業・経営支援 無料メルマガを配信中♪
⇒ 『治療院経営・開業デジタル読本』登録
「治療院経営・開業デジタル読本」新春!お年玉企画としまして、衛生材料詰め合わせ
セットのプレゼントをご用意しました♪先着3名様にプレゼントいたしますので、
どしどしご応募ください。

12.27.gif



・キネシオロジーテープ(5.0㎝×5m) 1箱(6巻)+3巻
・富士山灸  試供品           4個
・メンタームQ軟膏           2つ
・こりスポッと              1つ
・クーリンジェル             2本
・セラピタフィット          1袋
・新パスマンハップA          1袋
・勝ち残れ!施術者            1冊
・カレンダー             1つ
・柔整鍼灸新聞              1部
※鏡餅は含まれません。

【応募期間】 衛生材料詰め合わせ  先着3名様
2016.1/5(木)13:00~1/13(金)18:00まで受付

【応募方法】
※「ご質問」の欄に「プレゼント希望」と記入してください。
   
【当選発表】
当選者には、商品の発送をもってかえさせていただきます。

【個人情報】
頂いた連絡先等の個人情報は企画終了後すみやかに削除いたします。
今回の企画以外に使用することは一切ありません。


全国柔整鍼灸協同組合


全国柔整鍼灸協同組合

全国柔整鍼灸協同組合

資料請求・お問い合わせ

全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL024-991-0032
東京事務所 TEL03-5745-9030
大阪事務所 TEL06-6315-5550
広島事務所 TEL082-236-9696
福岡事務所 TEL092-418-2200
【開業相談会】
【お問い合わせ】
【資料請求無料】

アーカイブ