【福岡】整骨院レセコン設置レポート

10/12(金曜日) 全柔協レセコン設置レポート(長崎県)

新規ご入会の先生の施術所に全国柔整鍼灸協同組合が無償貸与しているレセコンの設置説明をおこなってきました!

新規ご開業の先生の整骨院に、無償貸与機器(デスクトップPC、モニター、プリンター)の一式+バーコードリーダー(有償オプション)のセットをお持ちしました。

IMG_20180827_145421.jpg IMG_20180827_145415.jpg

路面電車が通る長崎市中心街
~常に人が多い町でさらに外国人観光客も多し~


まずは・・・

①PC等機器の搬入
②PCとプリンタの接続と印刷設定・印字テスト
③セットアップ作業・・・※お持ちする前にある程度済ませています
④各種ソフトの動作確認

以上の作業を行い、レセコンソフトの説明を行います。

PCには全柔協が自社開発しているソフト等が予めインストールされています。

●全柔協会員総合システム・・・保険請求ソフト(メインシステム)
●柔整システムプラス・・・・・・・・労災保険、自賠責計算ソフト
●簡易領収証発行ソフト・・・・・・簡易的に領収証を発行するソフト
●外字エディター・・・・・・・・・・・・文字・記号等作成ソフト


メインシステムの「全柔協会員総合システム」を中心に説明を行います。

通常操作説明の内容は・・・

第一部:日々の入力編

◆新規患者情報(保険証)入力から傷病登録、通院登録、領収証発行、カルテ(施術録)印刷
◆継続患者の日常業務としての入力方法
◆保険証変更等の修正登録
◆領収証発行(ひと月まとめて発行)
◆その他各種書類発行
◆カルテ(施術録)の記載方法と整備のポイントについて

第二部:レセプト発行編
◆発行前入力確認、準備物について
◆レセプトデータ一括作成
◆入力内容チェックと修正方法
◆長期理由登録
◆負傷原因登録・確認
◆レセプト・総括表印刷方法
◆協会提出物作成と提出

第三部:生保・労災・自賠責編
◆各種類の基本情報の入力方法
◆柔整システムプラスの使用方法
◆計算の見方、請求書発行方法

無償貸与レセコン契約書・サポート仕様書の説明

因みに全柔協のレセコン操作は初めてとのことでしたが、保険請求の経験があり、他社レセコン(〇〇郎くん)を使用していて慣れているとのことでしたので
この日は第三部まで時間をかけてフルに説明させていただきました。

        
レセコンのサポート
我々全柔協福岡事務所スタッフに加え、大阪本部にはレセコンに特化した専門の「サポート部」を設置しております。「操作方法が分からない」「機器が故障した」などにも迅速・丁寧に対応できる体制を整えております。

「初めてレセコンを操作する」
「今まで保険請求をしたことがない」
「そもそもパソコンが苦手」
など不安な方にこそ全柔協のシステムをご使用いただきたいです‼
サポート部のオペレーターによる懇切丁寧なサポートがありますので、
安心してご使用いただけます!!
      

rece.jpg

全柔協にご入会いただきありがとうございます!
これからしっかりサポートしていきたいと思います!

全国柔整鍼灸協同組合 福岡事務所
〒812-0008 福岡市博多区東光2-5-11
TEL 092-418-2200







全柔協ブログ一覧