【報告】平成30年度 九州・沖縄支部会を開催しました

11月23日(金・祝)勤労感謝の日に

TKPガーデンシティ博多(サットンホテル博多)にて

平成30年度の九州・沖縄支部会を【福岡県】で開催しました!

今年の支部会は日帰り支部会でした!

テーマは...

●アクセスしやすい (福岡市内)

●気軽に参加しやすい (日帰りなのでパッと来て、パッと帰れる)

●お財布にやさしい (組合員は参加費無料)

DSC03178.JPG ほねつぎ紳士さんも参加!!


★支部会


八谷博邦 鹿児島県総代

開会の挨拶をされました

DSC03194.JPG 

川原英雄 九州・沖縄支部長 
今回の開催にいたる経緯を紹介され、「今日の支部会が皆様方にとって有意義のあるものにしていただきたい」と参加者に伝えました。
DSC03201.JPG

岸野雅方 理事長
平成最後の支部会ということで感慨深いです。「本日の支部会や講演会を糧として、自らが"変化"をするきっかけにしてください!」と訴えました。
業界が厳しい状況の中で業務拡大のため言いたいことを言っていかなければならない。また後進の育成にも力を入れてます。3000年の歴史のある東洋医学の火を消してはいけないのですと力説しました。最後に参加者に2つのお願いをしました。
①プライドを持って仕事をしてほしい
②領収証を毎日出してください
と訴えました。
DSC03356.JPG

中谷裕之 理事・法制局長
4回のあはき柔整の広告に関する検討会の報告がされました。
DSC03238.JPG

上田孝之 専務理事
全柔協の様々な取組みについて説明され、検討専門委員会委員委嘱や施術管理者要
件強化の抵抗、協定・契約の統合、2日間研修事業への参入への試み、保険者返戻・
不支給への再審査請求を懸命に行ってきたと訴えました。そして将来現状を維持して
いくことさえ厳しい状況に対し危機感を持って使命感を持ってやっていきますと力説しま
した。更に今後予想される業界の状況について説明されました。
DSC03258.JPG

DSC03264.JPG

松田光夫 福岡県総代
閉会の挨拶をされました
DSC03428.JPG

ほねつぎ紳士さんと共に集合写真を撮りました♪
DSC03445.JPG





★講演会

福岡市内にある福岡みらい病院の関節外科センター整形外科医 髙柴賢一郎先生に
ご講演いただきました。
テーマは・・・

第1部「人工関節の果たす役割」
第2部「柔道整復師と整形外科医の関わり」

高柴賢一郎 先生
DSC03588.JPG

DSC03598.JPG

第1部では、膝関節の解剖の講義の後に、人工関節の歴史と試行錯誤を繰り返しながらどのように
今日に至ったのか。オペの方法、器具、素材、耐久性や術後のケアなど詳しく解説されました。

第2部では、「慢性疼痛」に着目し、全国で1700万人が慢性疼痛の問題を抱え
ていて、その内22%しか回復していない。病院に受診する80%以上が整形外科であるが、整形外科での患者満足度は30%以下であるという現状が紹介されました。
テーマである「柔道整復師と整形外科医の関わり」については、両者の間での問
題点、過去のトラブル等を参加者より意見を上げてもらい、そこから大きな溝と
なった要因がいくつか挙げられ、立場の違いはあるがお互いに胸を張って仕事を
していくことが大事だと訴えました。

★懇親会

福島雄太 福岡県総代
福島先生の乾杯の挨拶で食事会がスタート♪
DSC03750.JPG

若い先生、ベテランの先生が一緒に食事をとりお酒を飲みながら、整骨院経営のことや治療の事
など語り合い楽しいひと時を過ごしてます♪
DSC03753.JPG

組合員と本部役員との懇親も深まりました
DSC03762.JPG


DSC03765.JPG

上田孝之 専務理事
最後は「一本締めで」をお開きとなりました
DSC03775.JPG

今年の九州・沖縄支部会は多くの方々にご参加いただきました。
誠にありがとうございました!
また来年も開催いたしますので、またのご参加をお願いいたします。

今まで参加されたことがない方は、是非来年の支部会にはご参加ください!
必ずや多くの刺激と他の組合員との繋がり、そして経営のヒントや希望・勇気などたくさんの
ものが得られると思います。

オープンで堅苦しくなく気軽に参加できるのが、九州・沖縄支部会です!
ラフな格好でも全然参加OKです!
途中参加でもOKです!(参加いただくことに意味があります♪)
とりあえず参加もOKです!(同じく!!)

来年は新しい「年号」での開催になります!






















全柔協ブログ一覧