『治療家ひろば 第2号』に専務理事上田孝之のインタビュー記事掲載

プレスリリース
2018年2月吉日
全国柔整鍼灸協同組合

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の未来を見つめる情報紙
『治療家ひろば 第2号』


hiroba2.png柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の未来を見つめる情報紙『治療家ひろば 第2号』の巻頭インタビューに専務理事上田孝之の記事が掲載されました。

情報誌『治療家ひろば』は、柔整・鍼灸業界の最新情報だけでなく、「保険請求を通すための3つの原則」「柔整師が介護業界で担う役割」「医療事故」「新患獲得のための経営のヒント」、各種セミナーの案内などを掲載しています。
整骨院・鍼灸整骨院従事者、全国の柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師養成校に無料で配布されました。

『治療家ひろばVol.2』(PDF)

■掲載内容 
 ・巻頭インタビュー「東洋医療・医学の灯を消してはならない」
 ・柔整師が介護業界で担う役割
 ・新患獲得のために「時間」と「広告費」を使っていますか?
 ・講習会情報
 ・STOP!医療事故
 ・炎上対策委員会「スタッフのSNS利用」
 ・国試解答速報情報

■全国柔整鍼灸協同組合 概要
 代表者:理事長 岸野雅方
 所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-2-1
 設 立:平成6年 会員数:4,000名(平成30年2月現在)
 活動内容:柔道整復師・鍼灸師の開業支援、保険請求代行等

■本件に関するお問い合わせ先

 全国柔整鍼灸協同組合
 TEL 06-6315-5550 FAX 06-6315-5560
 URL http://www.zenjukyo.gr.jp
semina_03.png
tbana_03.png







   全柔協on Google+