補助金で整骨院のホームページやチラシを作成しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ホームページを作りたくても費用面がネックとなり、なかなか手が付けられないという声をお聞きすることがあります。
他にも、「やりたいけど費用がかかるから……」とあきらめていたことはありませんか?

整骨院や鍼灸マッサージ院でも活用できる「小規模事業者持続化補助金」についてご紹介します。

小規模事業者持続化補助金とは

「小規模事業者持続化補助金」は、小規模事業者が商工会議所の支援を受けながら、経営計画に基づいて実施する販路開拓や集客促進、設備・IT投資等の取り組みに対して支援する補助制度です。

日本商工会議所により事業計画書が採択されると、原則50万円を上限に国から補助(補助率2/3)が出ます。
対象となるのは新規のホームページ作成だけでなく、チラシ等の広告作成、新規設備の導入、店舗改装など販路開拓等のための事業です。※補助金交付には従業員数等の条件があります

整骨院での補助金活用例

この機会にホームページやチラシ、販促方法を見直しましょう。
☆リンク先は全柔協のサービスをご紹介しています。

【販売促進】 
ホームページ作成
チラシ作成
リーフレット作成
診察券作成
紹介カード作成
ロゴ作成

【新メニューの開発】bg_hospital_chiryou
医療機器・ベッドの購入
自費施術に使用する器具購入

【店舗改装】
看板リニューアル
外装・内装などの改装工事
トイレの改修

【IT利活用】
レセコンバーコードリーダー
経理・会計ソフト購入

補助金をうまく活用して集患力アップ!

平成29年度補正予算分の公募締切は、平成30年5月18日(金)です。
申請にあたっては、最寄りの商工会議所へ事業支援計画書の作成・交付を依頼する必要があります。検討される場合は、お早めに各地域の商工会議所にお問い合わせください!

補助金をうまく活用して、ホームページやチラシ、販促方法、提供メニュー、院内設備、外観を見直し、院の魅力アップにつなげましょう。

詳しくは小規模事業者持続化補助金

【お問い合わせ】各地域の商工会議所へ

その他の補助制度について

「小規模事業者持続化補助金」以外にも、地域の市町村などで産業振興支援や創業支援、補助金制度を行っているところがあります。一度、行政にお問い合わせください。

例) 丸亀市産業振興支援補助事業 https://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i23903/

こちらの記事もお読みください

新患獲得のために「時間」と「広告費」を使っていますか?

「紹介カード」を使って新患を獲得しよう!

整骨院の継続率を上げるための3つの方法

反響率だけではない!チラシを配布する3つの意味

整骨院のおすすめ集患ツール7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

整骨院のホームページを作成しませんか?

全柔協のスマホ対応ホームページ「集患プラン」では、他院に負けない充実したホームページを組合員限定・特別価格で提供します。

スマホ用に自動変換されるので別途スマホサイトを作成する必要はなく、作成・更新は作成実績1,000件以上の全柔協が行うので安心です。

基本プラン10ページまで 12万円(税込129,600円)
維持費0円。独自ドメイン付き。別途ドメイン・サーバー代(月額約300~400円)がかかります。


スマホ対応ホームページ「集患プラン」

SNSでもご購読できます。