健康ニュース11.12月号がダウンロードできるようになりました

最新の健康ニュース11.12月号がダウンロードできるようになりました。
ダウンロードページ(http://www.zenjukyo.gr.jp/members/kikaku/news/)よりダウンロードください。
なお、ダウンロードページに入るには「組合員ひろば」に入るためのユーザー名とパスワードが必要です。

 

11.12月号のつくり

全柔協作成分の内容です。

表面

上段写真

写真はこの時季に旬となるリンゴです。
共通の裏面にもリンゴの話題を掲載しています。

写真下

10月にノーベル医学・生理学賞の発表があり、大隅良典さんが選ばれました。
日本人のノーベル賞受賞は3年連続。
7月の日本の世界遺産登録は4年連続。
8月のリオデジャネイロ五輪での伊調選手の金メダルは4大会連続。
ということで、今号は「連続」にまつわる良いニュースを取り上げています。

右上段

風邪やインフルエンザが流行する季節が近づいてきました。
流行前に予防法を紹介しています。

小耳コーナー

最近、省エネ効果が高いということもあり、湯たんぽが見直されてきています。
直接触ると当然やけどします。
しかしタオルなどでくるんでいても、長時間触れ続けると「低温やけど」のリスクがあります。

漢字小話

年末年始は宴会シーズン。
そこで今号の漢字は「宴」です。

裏面

左側

リンゴに含まれるポリフェノールの健康効果は想像以上に高いものでした。
これまでに注目されてきた血圧を下げる効果、血糖値の上昇を抑える効果に加えて、
ポリフェノールの効果も注目です。

「1日1個で医者いらず」ということわざがあります。
リンゴは薬ではないので、病気にかかってから食べ始めても治るわけではありません。
あくまで、日ごろの食生活に取り入れることで健康効果が期待されるというものです。

右側

寒いと寝付きが悪くなります。
寝る前にリラックスするためのストレッチを紹介しています。

ダウンロードページ

ダウンロードページ(http://www.zenjukyo.gr.jp/members/kikaku/news/)よりダウンロードできます。

健康ニュース素材サイト

健康ニュースで使っているイラストや写真を、健康ニュースに限らず自由に使用できます。
素材は不定期に追加していきます。

※健康ニュース素材サイトは、印刷サービスにお申し込みの先生はご利用いただけません。

健康ニュース素材サイト

オリジナルの原稿を掲載しませんか?

健康ニュースでは先生のオリジナルの原稿を掲載できます。
例えば、新年や新年度に合わせた挨拶や、自費メニューの紹介、新サービスの紹介など、患者さんとの距離をより一層縮められること間違いなし。

写真を変えるだけでも、印象が変わるのでオリジナル感を出すことができます。

オリジナルの原稿を掲載する

SNSでもご購読できます。