整骨院で保険を使って治療を受けられるのはどんな時?

pr12.png
●接骨院・ 整骨院ってどんなところ?

接(整)骨院では、専門の課程を修了し国家試験に合格した「柔道整復師」が施術を行います。
※整体・リラクゼーションなどは民間資格です。

接(整)骨院には、健康保険が適用される保険適用施術と保険適用外(自費)施術があります。


● あなたの症状は健康保険が使える? 使えない?

まずは柔道整復師が痛みや症状などについて問診します。
打撲・捻挫・挫傷であるか確認するため、負傷した原因や現在の症状、既往症などを伺いますので、ありのままお答えください。

IMG_0578.JPG
保険適用施術例
打撲・捻挫・挫傷・骨折・脱臼

保険適用外施術例
・不定愁訴(原因不明の諸症状) 
・自律神経失調症
・疲れからくる倦怠感
・単なる肩こり
・筋肉疲労

骨折・脱臼の場合
応急処置を施すことが可能です。応急処置後、病院での受診をお願いします。その後、そのまま病院で治療されるか、当院で治療されるかをお選びいただけます。
当院で治療される場合は受診された医師に、整骨院での治療についての同意をもらってください。

●施術の流れ
受付にて保険証、診察券の提示 ⇒問診票の記入 ⇒問診・施術内容の説明 ⇒施術(保険適用施術・自費施術・保険適用施術と自費施術を組み合わせた施術) ⇒施術計画の説明⇒支給申請書の記入(保険適用施術の場合) ⇒お会計

自費施術は、必要に応じて希望される方に行います。


全柔協ブログ一覧

アーカイブ