【重要】柔整の旧レセプト用紙は平成31年3月施術分まで使用可

【重要】柔整の旧レセプト用紙は平成31年3月施術分までしか使用できません

○柔整の旧レセプト用紙が使用できるのは平成31年3月施術分までです。

(お手元の旧レセプトの買戻しはできかねます)

○平成31年4月以降施術分は新用紙(摘要欄下部に「金属副子等加算日」などを記載)のみの受付となります。
※特に患者さんから署名をいただく際に用紙のお間違いがないようにご注意ください。

○旧用紙に印字して印字がずれてしまった場合は手書きで修正していただくか、
新用紙で出し直すか(当然患者さんの署名が必要)のうえご提出ください。

○印字がずれたままご提出された際は協会返戻となりますのでご注意ください。


全国柔整鍼灸協同組合 


全柔協ブログ一覧

アーカイブ