1. HOME
  2. ブログ
  3. 接骨院開業
  4. 申し込めない柔道整復師 施術管理者研修&申込のコツ

BLOG

よくある質問・ブログ

接骨院開業

申し込めない柔道整復師 施術管理者研修&申込のコツ

2020年度からの柔道整復師 施術管理者研修について

2020年4月以降は先着順ではなくなり、優先度の高さに考慮して受講者が決定されるようになりました。

※優先度が高い方
①施術管理者研修導入時の特例対象者として、研修修了証の写しを後日提出する旨の確約書を、地方厚生 (支)局へ 提出し、受領委任の取扱いの登録又は承諾をされている方
②受領委任の取扱いはまだ行っていないが既に保健所に施術所開設届を提出している方
③既に開業準備を行っている方( 不動産の売買又は賃貸、 設備・機材購入)

エントリーフォームの注意事項を必ず確認!

エントリーフォームには、様々な注意事項が書かれています。
「申し込んだのに仮登録のままで本登録が完了しておらず、研修を受けられない」
ということにならないために、エントリーフォームに書かれている内容をしっかり読んで理解しましょう。
そして、入力間違いや手続きのモレなどがないよう、落ち着いてエントリーしてください。

※1人が重複して登録できない。1つのメールアドレスで複数名の登録ができない。
1人で4会場以上の申し込みができず、申込代行業者が介入できないような対策が取られています。

入力項目について

入力ページは2ページ分あります。早い者勝ちではないので急ぐ必要はありませんが、スムーズに申し込むためにも必要な情報を手元にそろえておきましょう。

メールアドレスや住所など長い文字数のものは、短縮登録や辞書登録の機能を活用して入力できるようにしてください。
また、あらかじめ「メモ帳」などにテキストデータとして登録しておき、コピー&ペーストするのもオススメです。

1ページ目 基本情報入力
  • 参加者 姓
  • 参加者 名
  • 姓カナ
  • 名カナ
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス(2回入力)
  • 自宅住所郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地
  • ビル・マンション名 階数・部屋番号
  • 電話番号(ハイフンあり)
  • 柔道整復師免許番号(半角)
  • 卒業養成施設名 エリア選択(エリアを選択すると学校選択が表示されます)
2ページ目
  • 現在の状況(ひとつのみ・選択すると実務経験の入力が表示されます)
    優先度に関係する選択肢です。ここで選択した内容を証明する書類が必要になります。
    同じ施術所内で施術管理者が変わる場合は「人事異動」になります。
  • 実務経験期間(選択すると受講を希望する会場選択が表示されます)
  • 受講を希望する会場(第一希望から第三希望まで入力でき、第二・第三は任意です)
  • 受講選考に漏れた場合の繰り上げを希望するか

入力は以上です。この後はメールでのやり取りになります。
「現在の状況」で選択した内容を証明する書類、実務経験期間証明書(様式はこちらから)を求められます。

ご注意ください

2020年4月以降は先着順ではなくなり、優先度の高さに考慮して受講者が決定されるようになりました。詳細は柔道整復研修試験財団ホームページでご確認ください。

柔道整復研修試験財団ホームページ

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

プレスリリース)日本最大の業団が主導する医接連携システムが提携医療機関を募集

全国4,000名の柔道整復が所属する全国柔整鍼灸協同組合では、2019年に組合員の施術所と医療機関が連携し、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システム・「全柔協 チーム医療」をスタートさせました。 現...

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 柔道整復師 施術管理者研修は、これから...

【鍼灸柔整新聞】コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」

2020年6月10日号の鍼灸柔整新聞に、全柔協の組合員への新型コロナ支援「会費免除」の記事が掲載されました。 コロナで柔整師団体が支援の動き(鍼灸柔整新聞) コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」 新型...