1. HOME
  2. お知らせ
  3. あはきで実務経験と研修導入へ

NEWS

お知らせ

業界情報

あはきで実務経験と研修導入へ

厚生労働省は9月6日、療養費検討専門委員会を開き、消費増税に伴う料金改定案を示したが、あはきでは同時に実務経験と研修の実施案が出されました。内容は柔道整復とほぼ同じで、施術管理者になる要件として、当面1年間の実務経験と2日間の研修が必要となり、令和2年度中の実施を目指すというもの。

受領委任制度が実施されたばかりで、しかも柔整では研修申込みでいまだに混乱をきたしているのに、あはきでも同様のしばりをかけるのは誠に無謀ですが、施術管理者はこの状況をうまく乗り切っていくかどうかに、今後の施術所運営がかかっています。

検討専門委員会資料

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【台風19号】10/12(土)の業務はお休みとなります

現在台風19号が接近中です。 このため明日10月12日(土)はすべての事務所で業務をお休みとします。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 報道されておりますように、非常に強い勢力を保ったまま本州に...
コメントなし

整骨院の集患 クロスメディア戦略の始め方~ステップ4~

<<クロスメディア戦略の始め方 ステップ3 目次1 ステップ4 ホームページ + ポータルサイトやSNS・ブログ2 SNSやポータルサイトは開設して満足してはいけない!3 新患には来院のキッカケの統計をとる4 知っている...
コメントなし

【告知】10/22 (火・祝)近畿合同支部会のご案内

本年は、福井・滋賀・京都・大阪・奈良・和歌山・兵庫の組合員が一同に集結し開催する運びとなりました。時代も変わったことから新しいスタイルの支部会として、「収益アップにつながる情報の収集と意見交換、親睦を深める、先達が若手の...
コメントなし