1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新型コロナ感染拡大に伴う国保・後期高齢保険料の減免について

NEWS

お知らせ

組合員向け

新型コロナ感染拡大に伴う国保・後期高齢保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減った方の国民健康保険料・後期高齢者医療保険料が減免されます。

申請内容・手続き方法・必要書類などについてはそれぞれの申請先にご確認ください。

国保料(後期高齢)の減免

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が次のいずれかに該当する世帯

  1. 主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負った世帯
  2. 主たる生計維持者の収入減少が見込まれ下記(1)~(3)の全てに該当する世帯
    (1)事業収入等(事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入)が前年より3割以上減少
    (2)2019年の合計所得金額が1,000万円以下
    (3)減少することが見込まれる事業収入等以外の2019年の所得合計額が400万円以下

(1)~(3)の例
(1)事業収入等
2019年の事業収入200万円 ⇒ 2020年の事業収入見込み額100万円(5割減なのでOK)
(2)2019年の合計所得金額
事業所得100万円 + 不動産所得100万円 + 年金所得100万円 = 300万円(1,000万円以下なのでOK)
(3)減少が見込まれる事業収入等以外の2019年の所得合計
不動産所得100万円 + 年金所得100万円 = 200万円(400万円以下なのでOK)

減免割合

  1. 主たる生計維持者が死亡、または重篤な傷病を負った世帯は保険料全額
  2. (1)~(3)の全てに該当する方で2019年の合計所得額が
    300万円以下……保険料全額
    400万円以下……8割
    550万円以下……6割
    750万円以下……4割
    1,000万円以下……2割

減免期間

2020年2月分から2021年3月までの保険料

申請期間

2021年3月31日まで

問い合わせ・申請先

以下のWEBサイトまたは申請先に直接お問い合わせください。

  • 国民健康保険 各市区町村の国保年金課
  • 後期高齢者医療保険 各都道府県後期高齢者医療広域連合

申請内容・手続き方法・必要書類などについてはそれぞれの申請先にご確認ください。
全柔協では申請の代行は行っていません。

また、減免の対象になるかどうかの確認もできません。

厚生労働省からの事務連絡

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【二審も勝訴】奈良県橿原市「過誤調整」裁判 市の控訴が棄却 柔整療養費支払い命じる判決

奈良県橿原市における、柔道整復療養費に係る国民健康保険申請書の「過誤調整」をめぐる裁判で、10月22日に大阪高裁法廷で控訴審判決の言い渡しがあった。 控訴を棄却し、市に未払い療養費の支払いを命じた一審判決を支持する内容。...

【動画】専務理事上田たかゆきによる業界動向解説 ”療養費に関して柔道整復業界が着目すべきこと”

”療養費に関して柔道整復業界が着目すべきこと”と題し、業界の最新情報を解説します。 団体活動編、償還払い編なども順次公開予定です。 メッセージ動画(組合員ひろば) 組合員ひろばに入るには、ログインが必要です。 印刷する

【報告】9/21(月祝)全柔協中国支部 保険講習会 in米子

コロナ禍での開催につき、例年よりも広い会場に変更し、「全柔協会場型講習会開催ガイドライン」に沿って行いました。 先ず内野理事より【業界法制情報・学術情報】ということで柔道整復師療養費検討専門委員会の議論、柔道整復師等の広...