1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【事務連絡】台風19号の被災者の被保険者証等の提示について

NEWS

お知らせ

組合員向け

【事務連絡】台風19号の被災者の被保険者証等の提示について

保険証がなくても「一部負担金で施術を受けられる柔整の施術所、受領委任制度が開始されたはり、きゅう、あん摩マッサージの施術所」の施術を受けられます

10月12日付で台風19号に伴う災害の被災に伴い、厚生労働省より事務連絡「令和元年台風19号に伴う災害の被災者に係る被保険者証等の提示等について」が発出されました。

被災に伴い被保険者が被保険者証等を紛失したり、家庭に残したまま避難していることにより、保険医療機関等に提示できない場合等も考えられますが、その場合には氏名や事業者名等を保険医療機関等に申し立てることで保険証がなくても受診できます。

一部負担金で施術を受けられる柔整の施術所、受領委任制度が開始されたはり、きゅう、あん摩マッサージの施術所についても対象となっていることを、厚生労働省に確認しています。

患者さんは次の事項を施術所にお伝えください

1.氏名
2.生年月日
3.連絡先(電話番号等)
4.加入している医療保険者が分かる情報(※)
(※)被用者保険の場合は事業所名、国民健康保険の場合は住所及び組合名、後期高齢者医療制度の場合は住所

令和元年台風19号に伴う災害の被災者に係る被保険者証等の提示等について(厚生労働省・PDF)

※追記
なお、これまでの解釈では「保険医療機関等」の“等”は保険薬局のことでしたが、どこかのタイミングで一部負担金で施術を受けられる柔整の施術所が含まれ、受領委任の制度が始まったはり、きゅう、あん摩マッサージの施術所も含まれることとなったようです。

保険証がない患者のレセプト提出の際には

今回の事務連絡により、台風19号での被災に伴い被保険者が被保険者証等を紛失したり、家庭に残したまま避難していることにより、保険証がなくても施術を受けられるようになりました。
ただし厚労省からは、比較的早いタイミングで被保険者証等の再発行がされることもあるため患者からはできる限り確認してほしいとのことを確認していますので、可能な限り被保険者証の再発行等による患者情報が確認できた時点でレセプトを提出いただくようお願いします。

保険証がない保険証がない患者のレセコン操作について

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

自動音声案内導入のお知らせ

令和2年8月中旬以降より、代表電話(06-6315-5550)のさらなるサービス向上のため自動音声案内を導入することとなりました。 これは、お問い合わせ内容に応じて担当部署へ直接つなげることで、より早くスムーズな対応にな...

【お知らせ】当面の間 土曜日の業務をお休みします

当面の間、土曜日の業務をお休みします。 電話等はつながりませんので、ご用の方は月曜日にご連絡ください。 ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いします。 印刷する

【お知らせ】かんぽの宿 宿泊利用について

このたび、日本郵政株式会社と宿泊施設(かんぽの宿)の利用協定を結びました。 この機会にぜひ、かんぽの宿のご利用をご検討ください。 かんぽの宿の宿泊利用について、組合員ひろばをご確認ください ≫「かんぽの宿ご利用について」...