1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【報告】12/7「全柔協 チーム医療」勉強会

NEWS

お知らせ

セミナー・イベント

【報告】12/7「全柔協 チーム医療」勉強会

12月7日(土)、全柔協大阪事務所にて「全柔協 チーム医療」勉強会を開催しました

「全柔協 チーム医療」の概要・注意点と利用方法

「全柔協 チーム医療」の概要の説明と利用方法をチーム医療のWEBサイトの実際の画面を見ながら解説しました。
また、はり・きゅう・あん摩マッサージに起こりうる「同意書だけほしい」といったことや、医療機関(医師)に対して検査等の指示をするようなことのないように、注意点の説明を行っています。

チーム医療とは
全柔協組合員の施術所と柔整・鍼灸に理解のある医療機関をつなぎ、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システムです。
☆「全柔協 チーム医療」を利用するには、勉強会の受講が必要です。

全柔協 チーム医療

「全柔協 チーム医療」の今後の展望について

療養費の取扱いについて、あたらめて制度の成り立ちや医療費との違いなどを解説しました。
また、今回大阪だけでスタートした「チーム医療」を全国に広めていくための取り組みや協力の呼びかけを行いました。

最後に今後の全柔協のサービス等の展望をお伝えしました。

柔道整復師・あはき師のための紹介状の書き方

医療法人隆由会よりゼネラルマネージャー・高場亮輔講師を招き、講演と実際に紹介状を書く練習を行いました。

医療機関に向けての紹介状について、「御侍史」の意味など細かく説明をいただき、言葉1つとっても患者の状態や医療機関によって使い分けされており、患者のために気を配られている様子が伝わってきました。

講師が示した患者の状態をもとに受講者は紹介状を2例作成しましたが、なかなか手が動かず試行錯誤されていたようでした。

講師からは「今回解説した紹介状は医療用語も多めになっていますが、医療機関側に『何をしてほしいか』を明確に伝えられる内容であれば、実際にはもっと簡易なものでも構いません」と話され、会場が少し安堵したような雰囲気になりました。

組合員のみなさんへ 「全柔協 チーム医療」への協力のお願い

勉強会の冒頭でもお願いしましたが「全柔協 チーム医療」は組合員の協力が不可欠です。
まずは大阪府のみでのスタートしましたが、提携医療機関が広がれば大阪府以外でもスタートできます。

組合員の先生方ですでに懇意にされていて「チーム医療」にご紹介いただける医療機関がございましたら、ぜひとも全柔協にご連絡いただきますようお願いします。

全柔協 チーム医療

次回の勉強会の開催は随時メルマガと全柔協HP上でお知らせしますので、事前に情報配信システム(メルマガ)にご登録ください。

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

接骨院にもオススメ!話題の求人に特化した検索エンジンIndeed

目次1 テレビ等のコマーシャルで知られているIndeed2 求人の掲載をするには3 まずはIndeedの直接投稿を! テレビ等のコマーシャルで知られているIndeed 求人情報専門の検索エンジン Indeedは求人情報に...

講習会受講にあたっての注意事項

講習会に参加される際は必ず下記事項をご確認の上ご受講ください。受講にあたっての注意事項の内容は変更になる場合がございますが、受講の時点で下記の講習会受講にあたっての注意事項に承諾したものといたします。 目次1 有料講習会...

あはき・柔整の広告ガイドライン案についての意見書を提出

目次1 「整骨院」が使えなくなる?!2 無資格者対策はどこに?3 医業・医業類似行為・無資格施術 「整骨院」が使えなくなる?! 厚生労働省が検討委員会を8回開き、作成を進めているあはき・柔整の広告ガイドライン案ですが、柔...