1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【告知】4/17(土)大阪地区保険Q&A勉強会

NEWS

お知らせ

組合員向け

【告知】4/17(土)大阪地区保険Q&A勉強会

《阪奈和支部 交流推進プロジェクト》
■全国の組合員のみなさまも自宅からご受講いただけるオンラインでの開催!
■もちろん会場でのご受講も大歓迎!(第二部は来場者限定)

※本勉強会は、3月6日(土)から延期となりました
※感染症の感染拡大状況によっては、急遽中止もしくは延期、オンライン限定とする場合がございます
※会場は、感染症対策を行い開催します
※当日の様子は、後日、ダイジェスト動画として配信を予定しています
※令和2年7月12日に行われた奈良・和歌山地区保険講習会の
ダイジェスト動画はこちら!

今の保険講習はカタチが違う!? 受講者のニーズに特化

勉強会内容

みなさんのお悩み・不安を解消できる場がここにあります!
★柔整保険の最新情報・業界動向
★日常のお悩み事例検討
(保険請求・問診・カルテの書き方・スポーツ傷害への対処・医科との連携など)
★受講者が抱えている問題について、経験豊富な講師がお答えします
☆事前にご質問をお寄せください(1次締切:3月26日)
優先度の高いものや会場の参加者、大阪、奈良・和歌山の方から寄せられたご質問への回答が優先となりますが、時間の許す限り、お答えいたします。
※オンラインでのご受講には、アプリのインストールが必要です。
申込者へは後日、URLのご連絡をいたします。
※会報やHP等で受講者の姿が掲載・配信されることをご了承ください
※勉強会終了後、懇親会の開催についても検討しております。

講師紹介

塚原康夫 全柔協事務局長、阪奈和支部長

日程

日時:令和3年4月17日(土) 17:00~18:30
あああ※本勉強会は二部構成で実施します
あああ
第一部はオンライン(Zoom)でもご受講いただけます
あああ第二部は来場者限定での開催となります
会場:全柔協会館4F
対象:組合員(代理可)
あああ※第二部は阪奈和支部限定
あああ※申込多数の場合は①大阪②奈良・和歌山の組合員(代理)を優先
費用:無料(通信料は参加者負担)
締切:4/15(木)17:00
あああ※締切日間際でのご質問については、
ああああ勉強会内でのご回答ができなくなる可能性がございます

副支部長からのメッセージ

新型コロナウイルスの収束の見通しはまだまだ持てない中ではございますが、
本勉強会ついては、感染対策を施した上で開催できるよう、準備を進めております。

私たち柔整師の仕事は、地域の方々の不安や悩みに寄り添い、解消の手助けをしていくのが役目だと思っています。
そんな先生方が日々抱いている不安・疑問を解消できる場がこのミニ支部会です。
どのような経営努力をしているのか?負傷や請求についてどのように対処しているのか?
感染症対策についてどんな対策をしているのか?など、先生方の不安を払拭するためには、
同じ業界の仲間と直接会い、情報共有や交流ができる場が必要なのではないかと考えます。

このような状況下ではありますが、業界全体で力を合わせみんなでこの状況を切り抜けていきたいと思います。
阪奈和支部では、そんな組合員のみなさまのフォローをさせていただけたらと思っております。

本勉強会の開催可否については難しい判断となり、多くの方に会場でご受講いただきたいですが、
今後の感染拡大状況や関係省庁からの自粛要請などがあった場合には、やむなくオンライン限定とする可能性もあります。
ご理解、ご協力の程よろしくお願いします。 全柔協阪奈和支部 副支部長 前田茂輝

お申し込みはこちら

 

 

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

接骨院をアピールするためのSNS活用法

  接骨院をアピールする方法として、公式ホームページ、グーグルマイビジネスに加えて、SNS(ソーシャルネットワークサービス)が必須となってきています。 時折、SNSの炎上やマイナス面が報道され、使いこなすのが難...

使用後の鍼の廃棄方法を教えてください。

鍼灸院で発生した使用後の鍼は、法的には「感染性廃棄物」に該当しませんが、感染性廃棄物(鋭利物)に準じて処理するようにしましょう。 廃棄業者を探す場合は、インターネットで「医療廃棄物 業者 地域名」などで検索してみてくださ...

【鍼灸マ・通知発出】患者ごとに償還払いに戻す仕組みについて

4月28日付で厚生労働省より、鍼灸マッサージで「長期・頻回な施術について患者ごとに償還払いに戻す仕組みについて」などの通知が発出されました。令和3年7月施術分から適用されます。 目次1 対象となる患者2 患者ごとに償還払...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~