1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【報告】11/23秋の整骨院開業セミナー 仙台会場

NEWS

お知らせ

セミナー・イベント

【報告】11/23秋の整骨院開業セミナー 仙台会場

11月23日(土・祝)、TKP ガーデンシティ仙台にて今年最後の「秋の整骨院開業セミナー」を開催しました。

整骨院開業セミナー内容

 

『最新の保険請求事情』『全柔協とは』

最新の柔整業界、特に開催地の東北地方にかかわる「数字」を紹介。これからの整骨院開業で必須となる、施術管理者になるための要件などを解説しました。また数多くある柔道整復師の団体の選び方もお話ししました。
「レセプトの枚数や金額に制限があるところを選ぶのか、正しい仕事をした分はきちんと請求できるところを選ぶのか」。

『スタートダッシュを成功させるための広告戦略について』

整骨院を開業すれば行列ができる時代は今や昔のお話。今はきちんとやるべきことをやらなければ患者は集まりません。それもやみくもに行っても息切れします。ターゲットを絞り込み、複数の媒体で認知度を上げていくことが大切です。
「開業時はもちろん、整骨院を認知させるには定期的に広告をしなければ『検索』すらされなくなります」。

『開業までのタイムスケジュール』

整骨院開業にはコンセプトや得意なもの、ターゲット、開業場所などを落とし込んでいくことが大切。働きながら開業を目指す場合には退職の時期もきちんと相談しておかなければ、準備の時間が限られたものとなり短期間のうちに様々な決断を強いられることになります。できるだけ余裕を持って準備していきましょう。
開業の事例では、開業場所に余裕がある場合に限られるがスポーツジムを併設するなどの、整骨院+αが増えてきています。
「空き店舗は早い者勝ち。いいところを見つけたらすぐに連絡を」。

『日本政策金融公庫融資 事前準備&創業計画書の書き方』

融資を受けるためには、開業するための資金を「いかに計画立てて積み立てしてきたか」が大切です。担当者は開業への「思い」も含めて様々なものを見ています。
全柔協はこれからも日本政策金融公庫とタッグを組んで、整骨院開業を資金面からもサポートします。
特に日本政策金融公庫にて行っている事前相談をおすすめしています。

事前相談とは、日本政策金融公庫の本面接に臨む前に融資実行を確実とするため事前に金融公庫担当者よりアドバイスを受けられるものです。

会場には医療機器メーカー3社が出展し、自社と商品説明を簡単に行ったあと、参加者がそれぞれ機器を体験しました。

全柔協では開業に向けて、無料で受けられるセミナーを全国で開催。来年も開催予定です。

整骨院開業セミナーについて詳しく見る

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

プレスリリース)日本最大の業団が主導する医接連携システムが提携医療機関を募集

全国4,000名の柔道整復が所属する全国柔整鍼灸協同組合では、2019年に組合員の施術所と医療機関が連携し、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システム・「全柔協 チーム医療」をスタートさせました。 現...

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 柔道整復師 施術管理者研修は、これから...

【鍼灸柔整新聞】コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」

2020年6月10日号の鍼灸柔整新聞に、全柔協の組合員への新型コロナ支援「会費免除」の記事が掲載されました。 コロナで柔整師団体が支援の動き(鍼灸柔整新聞) コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」 新型...