1. HOME
  2. ブログ
  3. よくある質問
  4. 柔道整復
  5. 保険請求
  6. 請求全般
  7. 保険証
  8. なぜ柔整・鍼灸マッサージの施術所でマイナンバーカードを保険証として使えないの?

BLOG

よくある質問・ブログ

保険証

なぜ柔整・鍼灸マッサージの施術所でマイナンバーカードを保険証として使えないの?

≪この記事は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師向けです≫

柔道整復・鍼灸マッサージの施術所には、マイナンバーカードの保険証情報を読み取る「カードリーダー」がないからです。

令和3年10月20日からカードリーダーを導入している医療機関・薬局で、マイナンバーカードを健康保険証(マイナ保険証)として利用できるようになりました。
また、令和6年秋には紙製の健康保険証が原則廃止され、マイナ保険証に一本化されることが発表されました。
これに先立ち保険医療機関・保険薬局では、令和5年4月からカードリーダー等の設備の設置が義務付けられることとなっています。

令和4年現在、カードリーダーが導入されていない医療機関や柔道整復(接骨院・整骨院)・鍼灸マッサージの施術所等では、引き続き従来の健康保険証の提示が必要です。
柔道整復・鍼灸マッサージの施術所では、当初早ければ令和4年中にスタートできる予定となっていましたが、現在厚生労働省で議論が進められている段階です。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

「ながら聞き!全柔協トークTube」配信中

「ながら聞き!全柔協トークTube」は、全柔協のYouTubeチャンネルで配信する、音声のみの情報発信プログラムです。 フリー素材キャラクター「つくよみちゃん」と柔道整復・はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧の業界情報、経...

「明細書発行体制加算」の設定を行ってください!

令和4年10月より、明細書の義務化、および明細書発行体制加算の算定が適用されます。 「明細書発行体制加算」の設定を全柔協会員総合システムにて行ってください。 明細書発行体制加算を算定するには「明細書無償交付の実施施術所に...

【明細書発行体制加算】各地方厚生局へ届出・必要な手続き

令和4年10月より柔道整復の施術において、明細書の発行が義務化されます。 これにあわせて「明細書発行体制加算」が創設されましたので、手続きをご案内します。 >> 「明細書発行の義務化」について詳しく見る 目次...