1. HOME
  2. サービス
  3. 接骨院開業支援
  4. 無料セミナー・相談会
  5. 接骨院はじめての保険請求セミナー

接骨院開業支援

OPENING OF BUISINESS SUPPORT

無料セミナー・相談会

接骨院はじめての保険請求セミナー

接骨院はじめての保険請求セミナー

いちから学ぶ柔道整復師を応援します
全柔協では保険請求に関する不安を少しでも和らげ、スムーズに保険請求を行えるように
「はじめての保険請求セミナー」を開催します。

こんな方におすすめ

  • 独立開業を目指したい
  • 接骨院の勤務経験はあるがレセコンに触ったことがない
  • 個人請求を続けているが最近返戻が増えている
  • 料金改定や業界情報集めが苦手だ

セミナーの内容

保険適用の傷病や請求の方法、受領委任に関する基礎的な知識をお伝えします。
保険証の見分け方や問診で重要なポイント、患者来院からお帰りまでの流れに沿って詳しくご説明します。

保険請求経験者の方も「知識を整理」することで、従業員への伝授がスムーズに!!
全柔協オリジナルテキストをご用意しています。

 日程が決まり次第お知らせします

初めての保険請求セミナーに申し込む

資料請求はこちらからどうぞ
入会案内資料請求《無料》

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

患者が保険証が変わった場合のレセコン操作方法は?

【質問】 患者が保険証が変わったと新しい保険証を持って来られた時のレセコン操作方法は? 保険証の変更 (さらに読む)組合員限定コンテンツです。 組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文...

保険者番号を入力したが、エラーが出て入力できません。

保険者の合併や新設により、レセコンデータの中に該当する保険者番号がない場合があります。その場合は、保 (さらに読む)組合員限定コンテンツです。 組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文...

健康保険での交通事故請求も、近接部位のルールはありますか?

【質問】 第三者行為の届出をして、健康保険で交通事故の請求をします。この場合も近接部位のルールはありますか? 交通事故の施術であっても、健康保険を使用する場合は、支給基準に則って請求しなければなりません。 印刷する