毎月やってくるレセプト提出・入金管理・返戻対応

こんなお悩みありませんか?

  • レセコン使用料が毎月かかる
  • 返戻や不支給が多くなってきた
  • 団体に加入しているがサポートに不満がある
  • 入金が滞る
  • 患者照会で来院数が減った

全柔協の4つの強み

1.30余年の歴史を誇る厚生労働省認可団体

全国柔整鍼灸協同組合(全柔協)は、30数年の歴史と4,100名の柔道整復師に選ばれた日本最大の業団です。 「入会してよかった」と思っていただけるよう、整骨院経営を的確にサポートし、業界の発展に啓蒙活動を積極的に行っています。 全柔協は業界のオピニオンリーダーとして柔道整復・鍼灸業界の発展に寄与し続けます。

2.保険請求徹底サポート

徹底した事前点検により保険者からの不備返戻を大幅削減! 保険者からのレセプト返戻率が低く、丁寧な事前点検の証です。 また、返戻時の対応や疑義照会などの対応も全柔協が行います。 返戻レセプトの分析、再請求のアドバイスなど、返戻レセプトのサポートにも力をいれています。

3.レセコン無償貸与・レセコンサポート

整骨院の保険請求に必要なレセコンソフト(独自開発)・パソコン・プリンターを無償貸与!

制度変更時のバージョンアップも無料で対応します。 レセコン導入時にはサポートスタッフが整骨院にお伺いし、 丁寧に操作説明を行うので安心です。 ※バーコードなどは有償オプションとなります

4.シンプルな料金体系

全柔協では入会時の加入金、会費などランニングコストがシンプルな料金体系なので、入会後の追加費用の心配がありません。

団体変更時のサポート

団体比較シミュレーション

整骨院経営にあった柔道整復師団体・保険請求団体選びをサポートします。 全柔協では、サービス内容やランニングコストの比較などを無料で行っています。 詳しくはお問い合わせください。

早期入金サービス

よくお伺いするのが、団体によって送金サイクルが異なることが多く、団体変更の際に資金面に不安が多いという声です。 全柔協には、施術費の「早期入金サービス」(全柔協FC株式会社)があるので、団体変更時も計画的で健全な整骨院経営ができます。

通常保険請求から3ヶ月後に組合員へ保険請求分が送金されますが、レセプトを提出してから入金されるまでの3カ月をグーンと最短25日に短縮できます!

行政への書類手続き

団体変更や保険を取り扱うための手続きを専門スタッフが行います。

入会後のサービス

保険請求のご相談・レセコン操作のサポート

レセプト作成や返戻レセプトの対応、レセコン操作に関する問い合わせについて、それぞれ専門のスタッフが丁寧に対応するので安心です! 専用ダイヤルなのでお待たせすることがありません。

保険請求金額を一括送金

組合員が請求した療養費をレセプト提出から3カ月後の月末に、保険者からの入金の有無にかかわらず、全額を一括払いしています。 正確なローテーションで保険請求全額が一括入金されるので、計画的で健全な整骨院経営ができます。

請求内容の分析資料の提供 《無料》

請求内容を分析した資料や注意事項を整骨院ごとに個別にお知らせしています。

業界の最新情報や保険請求の情報配信

3大情報サービス ①機関誌「事務局だより」を毎月発刊。主務官庁や保険者の情報・動向を収集し、わかりやすく解説しています。 ②業界紙「鍼灸柔整新聞」を毎月無料でお届けします。 ③保険請求の知識や業界情報を毎月のメルマガで配信しています。

患者さん向けのフリーペーパーを発行 《無料》

健康情報などを掲載した患者さん向けのフリーペーパー「健康ニュース」を整骨院ごとに毎月無料発行

広告宣伝ツールを格安で作成

新患・リピーターを増やすスマホ対応ホームページ、診察券・チラシ・リーフレットなどの広告宣伝ツールを格安で作成します。

慶弔金・福利厚生

慶弔金規定に基づき冠婚葬祭時のお祝金・お見舞金制度を実施しています。

求人サイト「治療院ジョブ」への求人掲載《無料》

全柔協組合員の方は、求人サイトへの求人掲載が無料です。 求人サイト「治療院ジョブ」

入会者の声

  • 保険請求のサポート力が違う!
    以前は他の団体に所属していました。しかし、返戻が多く保険請求のサポート等に不満があり、独立開業するにあたり規模の大きいサポートのしっかりした団体を探していました。 全柔協は請求ミスを防ぐレセコンのチェック機能と、預けたレセプトを独自システムで事前審査をし、返戻を極力減らしていること、また、担当の方に接骨院の開業前から色々とアドバイスをしていただき、「安心して任せることができる」と思い入会を決めました。 東京都 萩原先生
  • 遠くても近い仲間と感じるパートナー!
    他の団体に所属していましたが、保険請求に対しての信頼、正確な情報提供の速さが魅力で全柔協に入会しました。 素早い対応と的確な提案はもちろん、業界をリードする実行力は頼もしく、当院にとってかけがえのないパートーナーです。 北海道 堀井先生
  • 豊富な業界情報が魅力です!
    全柔協は保険請求やレセコン操作などの説明が丁寧でわかりやすいので助かっています。 また、社会状況をふまえて『この業界がどうあるべきか』『どうしていくべきか』を冷静に判断して情報を提供してくれたり、講習会を定期的に開催してくれるので入会してよかったです。 奈良県 山口先生
  • 強力な経営サポート!
    全柔協は、保険請求等のサポート体制が強力なので返戻が少なくて助かります。提出したレセプトの保険請求金額を一括で入金してくれるので、毎月の資金運用が把握しやすいです。 また、衛生材料やレセプト用紙、医療機器等の取り扱い商品が豊富なうえに、低価格で購入できます。さらに、実践的な講習会も多数開催しているので、治療や知識習得に役立てることができます。 山口県 安永先生

入会について

確認事項

現加入団体または契約しているレセコン会社に下記3点のご確認をお願いします。
  • 団体に加入の方は退会手続きについて、いつまでの所属になるか
  • 個人請求の方はレセコン会社との契約期間
  • 患者データのバックアップ方法について
※月途中での団体変更はできませんのでご了承ください

入会申込方法

オンラインにて24時間、入会申込み受付中!

オンライン入会申込み

オンライン入会申込み後、営業日2日以内に全柔協よりご連絡し、必要書類を送付します。

電話でも入会申込み受付可
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550

入会時の費用(初期費用)

入会時の費用

入会金 196,720万円(出資金2.5万円含む→退会時返金)
お支払い方法は一括または分割を選択できます
賠償責任年間保険料 4,460円~9,680円/年 詳しい保険プランはこちら
レセプト一式初回セット レセプト用紙3冊、施術情報提供紹介書1冊、 カルテ用紙1冊、カルテ補助用紙1冊、 診断証明書1冊、治療申込書1冊 3,209円(税別)
レセコンソフト・パソコン・プリンター 0円 無償貸与

入会後の費用

月会費 定率会費 5,000円 総請求額の2.96%(税別)
レセプト用紙(100枚綴り) カルテ用紙 (100枚綴り) カルテ補助用紙(100枚綴り) 280円(税別) 480円(税別) 480円(税別)
賠償責任年間保険料 4,460円~9,680円/年 詳しい保険プランはこちら

鍼灸マッサージ院を併設している場合

①鍼灸マの保険請求をする場合
月会費 組合員本人 無料 鍼灸マッサージ師雇用 1,000円
定率会費 総請求額の1.5%(税別)
レセコンソフト 無料
請求保険料の支払方法 入金払い 保険者からの入金月の翌月月末に組合員へ送金
②鍼灸マの賠償責任保険への加入のみの場合
年会費 組合員本人 無料 鍼灸マッサージ師雇用 8,000円
賠償責任年間保険料 3,600円~7,620円/年 詳しい保険プランはこちら

よくあるご質問

団体変更の場合はいつまでに申込みが必要ですか?

他会から全柔協入会までに3週間かかります。 お急ぎの場合は、直接お電話にてお問い合わせください。また月途中の団体変更はできませんのでご了承ください。

保険請求の講習会はありますか?

入会までに保険講習会(入会講習)を受講していただきます。また制度変更などがあった際は随時保険講習会を開催しています。

 

ご相談・ご質問がありましたら各事務所までお気軽にお問い合わせください。