1. HOME
  2. サービス
  3. 経営支援
  4. 職業賠償責任保険・慶弔金
  5. 職業賠償責任保険

経営支援

MANAGEMENT

職業賠償責任保険・慶弔金

職業賠償責任保険

職業賠償責任保険完備

接骨院や鍼灸院での医療過誤は年々増加し、その補償も高額化しています。万が一事故が起こってしまった場合、患者さんはもとより、治療家も精神的、経済的に大きなダメージを受けます。
そのため、全柔協では事故防止の啓蒙や情報提供ととも に、職業賠償責任保険を完備しています。これは全柔協設立以来の実績による正規の団体加入保険制度であり、個人では加入できないものです。
☆金融庁の認可を受けた損害保険ジャパン日本興亜株式会社による運営ですので安心です

この保険で補償されるもの(柔整・鍼灸マ共通)

損害賠償金(治療費・慰謝料等)、応急処置費用、裁判費用、弁護士費用

元受保険会社

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

取扱代理店

株式会社タカダ保険事務所

また、組合員には「医療過誤対策マニュアル」を配布しています。これは全柔協が過去10数年にわたり実際に相談を受けた事例を系統立てて冊子にまとめたものです。
医療過誤に限らず、近年増加するクレーマーの対策も掲載しています。マニュアルを施術所全体でご活用いただき、医療過誤の防止やクレーム発生時の対応にお役立てください。

資料請求はこちらからどうぞ
入会案内資料請求《無料》

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

プレスリリース)日本最大の業団が主導する医接連携システムが提携医療機関を募集

全国4,000名の柔道整復が所属する全国柔整鍼灸協同組合では、2019年に組合員の施術所と医療機関が連携し、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システム・「全柔協 チーム医療」をスタートさせました。 現...

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 柔道整復師 施術管理者研修は、これから...

【鍼灸柔整新聞】コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」

2020年6月10日号の鍼灸柔整新聞に、全柔協の組合員への新型コロナ支援「会費免除」の記事が掲載されました。 コロナで柔整師団体が支援の動き(鍼灸柔整新聞) コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」 新型...