入会案内

ADMISSION

整骨院経営を全面的にバックアップ

全柔協は、保険請求業務の支援はもちろん、整骨院経営を全面的にバックアップしています。
整骨院経営における様々なトラブル等にも的確・迅速に対応します。

全柔協の4つの強み

1.30余年の歴史を誇る厚生労働省認可団体

全国柔整鍼灸協同組合(全柔協)は、30数年の歴史4,100名の柔道整復師に選ばれた日本最大の業団です。
「入会してよかった」と思っていただけるよう、整骨院経営を的確にサポートし、業界の発展に啓蒙活動を積極的に行っています。
全柔協は業界のオピニオンリーダーとして柔道整復・鍼灸業界の発展に寄与し続けます。

2.保険請求徹底サポート

徹底した事前点検により保険者からの不備返戻を大幅削減!
保険者からのレセプト返戻率が低く、丁寧な事前点検の証です。
返戻時の対応や疑義照会などの対応も全柔協が行います。返戻レセプトの分析、再請求のアドバイスなど、返戻レセプトのサポートにも力をいれています。

3.レセコン無償貸与・レセコンサポート

整骨院の保険請求に必要なレセコンソフト(独自開発)・パソコン・プリンターを無償貸与!
制度変更時のバージョンアップも無料で対応します。
レセコン導入時にはスタッフが整骨院にお伺いし、 丁寧に操作説明を行うので安心です。
※バーコードなどは有償オプション

4.シンプルな料金体系

全柔協では入会時の加入金、会費などランニングコストがシンプルな料金体系なので、入会後の追加費用の心配がありません。

入会のながれ


入会案内デジタルパンフを見る  入会案内資料請求<無料>

 

加入金及び組合費

全柔協組合員(柔道整復師)
・加入金等 200,000円(組合出資金25,000円を含む)
分割の相談承ります
・定額会費(月額)5,000円(組合費3,000円及び各部会費)
定額会費は、年会費60,000円を月額にした金額となります
・定率会費 総請求額の2.97%(税別)

鍼灸マッサージ会員登録(鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師)
・定額会費 組合員が請求する場合 無料
鍼灸マ師を雇用する場合 月額1,000円
・定率会費 鍼灸マの総請求額の0.93%(税別)※規定あり
☆当組合で鍼灸マッサージの保険請求をせず賠償責任保険のみ加入する場合、年額8,000円。別途賠償責任保険料が必要です

入会時必要書類

①柔道整復師免許証の写し(鍼灸マッサージ有資格者は同免許証の写しも)
②開設届の写し
③治療院平面図
④治療院周辺図
⑤履歴書1枚(写真添付)  ※写真は3cm×4cm 上半身 / 無帽 / 3カ月以内のもの
⑥印鑑登録証明書  1通

オンラインで入会申込み

 

 


開業相談・組合説明会

全柔協ではご入会前に整骨院開業・保険請求についてのご相談にのっています。【無料】
また、全柔協の具体的なサービス内容の説明や団体変更のご相談、売上拡大につながる経営支援についてもお伝えします。お気軽にご参加ください。

入会講習

加入に際して、約1日の保険講習(健保、生活保護、労災、交通事故等の保険請求実務・カルテの記載方法等の説明)を必ず受講していただき、加入手続きを完了します。加入にあたりましては、理事会において速やかに可否を決定します。
その後の請求実務は、電話・FAX・メール等で個別に対応します。

入会案内資料請求<無料>

 

入会者の声

保険請求のサポート力が違う!

以前は他の団体に所属していました。
しかし、返戻が多く保険請求のサポート等に不満があり、独立開業するにあたり規模の大きいサポートのしっかりした団体を探していました。

全柔協は請求ミスを防ぐレセコンのチェック機能と、預けたレセプトを独自システムで事前審査をし、返戻を極力減らしていること、また、担当の方に接骨院の開業前から色々とアドバイスをしていただき、「安心して任せることができる」と思い入会を決めました。

 

遠くても近い仲間と感じるパートナー!

他の団体に所属していましたが、保険請求に対しての信頼、正確な情報提供の速さが魅力で全柔協に入会しました。
素早い対応と的確な提案はもちろん、業界をリードする実行力は頼もしく、当院にとってかけがえのないパートーナーです。

 

豊富な業界情報が魅力です!

全柔協は保険請求やレセコン操作などの説明が丁寧でわかりやすいので助かっています。
また、社会状況をふまえて『この業界がどうあるべきか』『どうしていくべきか』を冷静に判断して情報を提供してくれたり、講習会を定期的に開催してくれるので入会してよかったです。

 

強力な経営サポート!

全柔協は、保険請求等のサポート体制が強力なので返戻が少なくて助かります。提出したレセプトの保険請求金額を一括で入金してくれるので、毎月の資金運用が把握しやすいです。

また、衛生材料やレセプト用紙、医療機器等の取り扱い商品が豊富なうえに、低価格で購入できます。さらに、実践的な講習会も多数開催しているので、治療や知識習得に役立てることができます。

 

入会案内資料請求<無料>