1. HOME
  2. サービス
  3. 経営支援
  4. チーム医療(医接連携)
  5. 全柔協組合員へ

経営支援

MANAGEMENT

チーム医療(医接連携)

全柔協組合員へ

チーム医療とは

全柔協組合員の施術所と柔整・鍼灸に理解のある医療機関をつなぎ、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システムです。

☆「全柔協 チーム医療」を利用するには、勉強会の受講が必要です。

全柔協 チーム医療サイトへ

 

医療機関をご紹介ください

チーム医療は大阪府内の医療機関の協力のもと2019年にスタートし、試験運用中のため大阪府内の組合員にのみご案内していました。
現在は尼崎市の医療機関も加わり、少しずつですが対象地域を拡大しています。

今後、チーム医療を全国に展開していくためには、組合員のみなさんの協力が必要です。
すでに懇意にされていて「チーム医療」に参加いただけそうな医療機関がございましたら、ぜひとも全柔協にご紹介ください。

★ポイント!
提携病院では、組合員がご高診願いをした患者は、患者が希望する限り施術所へ戻す前提で必要な検査・治療を行います(医師の診察結果による)。

医療機関を紹介する

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

プレスリリース)日本最大の業団が主導する医接連携システムが提携医療機関を募集

全国4,000名の柔道整復が所属する全国柔整鍼灸協同組合では、2019年に組合員の施術所と医療機関が連携し、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システム・「全柔協 チーム医療」をスタートさせました。 現...

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 柔道整復師 施術管理者研修は、これから...

【鍼灸柔整新聞】コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」

2020年6月10日号の鍼灸柔整新聞に、全柔協の組合員への新型コロナ支援「会費免除」の記事が掲載されました。 コロナで柔整師団体が支援の動き(鍼灸柔整新聞) コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」 新型...