1. HOME
  2. お知らせ
  3. 柔整・鍼灸マの施術所はこれまで通り“保険証”が必要です

NEWS

お知らせ

組合員向け

柔整・鍼灸マの施術所はこれまで通り“保険証”が必要です

これまで通り「保険証」を持ってきてもらう

令和3年10月から医療機関(医科・歯科)や薬局では、マイナンバーカードを保険証として受診することができるようになりました。
※医療機関・薬局では2023年4月からマイナ保険証が原則義務化(2023年9月末までの期限付きの経過措置)

しかし、柔道整復・鍼灸マッサージの施術所ではマイナンバーカードを保険証代わりにはできません
患者さんにはこれまで通り「保険証」を持ってきてもらってください。

患者さんにしっかりアナウンスを!

医療機関や薬局で保険証代わりになることから、柔道整復・鍼灸マッサージの施術所にもマイナンバーカードのみ持ってくる患者さんが予想されます。
患者さんには保険証を持ってきてもらうよう、しっかりアナウンスしましょう。

厚生労働省によると、柔道整復・鍼灸マッサージの施術所では、早ければ2024年からスタートできるように準備を進めているとのことです。

この記事は参考になりましたか?

加入・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

加入案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【重要】大雪の影響による宅配業者の配達遅れについて

1月24日(火)からの大雪の影響に伴い、各宅配業者は配達が遅れると発表しています。 発送済みの「支払明細書」も配達が遅れています 1月24日(火)に発送しました「支払明細書」も全国的に配達の遅れが発生しており、到着までに...

医療ボランティア参加者募集

目次1 新着情報2 負傷者をその場で施術!3 【現在募集中の大会】4 今までの参加したイベントの様子 新着情報 神奈川県ミニラグビーファイナルカップ 大会概要・お申込はこちら 大阪公立高校サッカー大会(決勝トーナメント)...

物価高騰対策支援(支援金・給付金)について

柔整・あはきの施術所が対象となっている、物価高騰に対する支援を行っている都道府県の一覧です。全柔協で把握している都道府県のみ掲載しています。 市単位で支援事業を行っているところもありますので、対象の支援があるかどうかは施...