1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【報告】9/21(月祝)全柔協中国支部 保険講習会 in米子

NEWS

お知らせ

セミナー・イベント

【報告】9/21(月祝)全柔協中国支部 保険講習会 in米子

当日の様子がわかるダイジェスト動画はこちら!

コロナ禍での開催につき、例年よりも広い会場に変更し、「全柔協会場型講習会開催ガイドライン」に沿って行いました。

先ず内野理事より【業界法制情報・学術情報】ということで柔道整復師療養費検討専門委員会の議論、柔道整復師等の広告に関する検討会などの業界情報、産学協同によるエビデンスの構築に向けた取組みについてお話がありました。

林原支部長より【柔整保険の最新情報】として、中国地区の審査会での面接確認の現況、面接確認・呼出への対策についての説明、保険者による患者照会の傾向や返戻事案の紹介、支部の活動報告や、これから支部主催で企画している講習会の案内がありました。
林原支部長の「正しい取り扱いを理解し、正当な請求は臆することなく、部位数、日数、長期に関わらず全てを請求してほしい」「全柔協の講習会を通して活路を見出してほしい」という思いが伝わる情報・内容ともに盛りだくさんの講習に、参加者も真剣に、ときには笑みをこぼしながら90分間熱心に講師の話を聞かれていました。

塚原事務局長より【業界の最新情報】についてお話がありました。事前に参加者から寄せられた質問に絡めて、全柔協が担っている全国柔道整復師統合協議会や日本個人契約柔整師連盟などでの活動や、柔道整復師療養費検討専門委員会や柔道整復師等の広告に関する検討会の現況などを、ユーモアを交えて真面目に面白く説明されました。参加者が塚原事務局長のトーク力に引き込まれるように話を聞かれているのが印象的でした。

【お悩み事例検討会】では、講師と参加者を交えたディスカッションを行いました。
司会の加藤総代が議題を参加者にテンポよく繋いでいき、コロナ禍での院内感染対策や、国や自治体の補助金の活用や検討した結果などを中国5県それぞれの参加者が発表されたり、日々の臨床での対応や保険請求において困っていることを発表されたりと、参加された組合員全員がマイクをとり発言されました。
各議題で内野理事、塚原事務局長、林原支部長が最後をとりまとめ、それぞれが抱いていた不安も解決していき、最初は緊張されていた方や恥ずかしがっていた方もディスカッションが進むにつれて徐々に良い表情に変わっていきました。

中国支部では、組合員のみなさんが”ひとりで悩むのではなく支部や全柔協をより身近に感じていただける”ような活動を続けてまいります。

当日の様子がわかるダイジェスト動画はこちら!

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

全柔協「チーム医療」オンライン勉強会 随時受付!

オンライン勉強会がいつでも受講できます! チーム医療を利用するには、オンライン勉強会の受講と課題提出が必要です。 提携医療機関の地域をご確認のうえ、お申し込みください! 現在の提携医療機関 大阪府 大阪市都島区・大阪市福...

全柔協情報配信システム(メールマガジン)が届かない方へ

「全柔協情報配信システム(メールマガジン)に登録したのにメールが届かない」という方は、再登録してください。 また登録後は、jusei.gr.jpからのメールを受信できるよう設定してください。  全柔協情報配信システムに登...

5月のレセプト提出期限は通常通り7日です

4月末から5月にかけてはゴールデンウィークですが、レセプトの提出期限は通常通り7日です。 大阪に翌日配達される地域であっても郵便局の集荷時間によって、6日に郵便ポストに投函しても間に合わないことがあります。 日本郵便は祝...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~