1. HOME
  2. ブログ
  3. よくある質問
  4. 柔道整復
  5. 保健所・厚生局への届出
  6. 施術管理者
  7. 実務経験期間証明書
  8. 実務経験期間証明書をもらえなかったらどうすればいい?

BLOG

よくある質問・ブログ

実務経験期間証明書

実務経験期間証明書をもらえなかったらどうすればいい?

第三者による雇用契約関係の事実を証明する書類(離職票や給与の支払が確認できる書類等)を追加で用意すれば申請が可能です。

施術所の廃止などにより証明が不可能な場合は、「氏名、生年月日、従事期間」欄を記入した実務経験期間証明書に加え、公的機関が発行する書類(例えば、雇用保険における離職票)や当該施術所からの給与の支払が確認できる書類などを添付することで、証明とみなされます。(平成30年5月24日厚生労働省事務連絡より)

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【動画】マラソンランナーのためのテーピング法

マラソンランナーによく起こる症例に対するテーピング法を紹介します。 【講師】 村上征寛 村上鍼灸師圧組合員限定コンテンツです。 旧組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文が表示されます...

全柔協と大阪府警察との「安全・安心なまちづくり」に関する協定

全国柔整鍼灸協同組合(以下、全柔協)と大阪府警察は、相互に連携し、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを目指して、「安全・安心なまちづくりに関する協定」を締結しています。 全柔協と大阪府警察が締結した「安全・安心な...

全柔協と大阪府警察が「安全・安心なまちづくり」に関する協定締結

2021年10月12日、全国柔整鍼灸協同組合(以下、全柔協)と大阪府警察は、相互に連携し、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを目指して、「安全・安心なまちづくりに関する協定」を締結いたしました。   全...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~