1. HOME
  2. サービス
  3. 経営支援
  4. 地域防犯の取り組み
  5. 全柔協と大阪府警察との「安全・安心なまちづくり」に関する協定

経営支援

地域防犯の取り組み

全柔協と大阪府警察との「安全・安心なまちづくり」に関する協定

全国柔整鍼灸協同組合(以下、全柔協)と大阪府警察は、相互に連携し、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを目指して、「安全・安心なまちづくりに関する協定」を締結しています。

全柔協と大阪府警察が締結した「安全・安心なまちづくりに関する協定」について、具体的に組合員にご協力いただきたい連携事項を紹介します。

主に5つの連携事項があります。全ての内容に協力しなければならないものではなく、日常業務の中でできる範囲でご協力ください。下の動画などをご確認ください。

取り組みの紹介動画

全柔協と大阪府警察本部が共同で作成した動画です。
具体的な取り組み内容を紹介しています。

具体的な取り組みの内容

1.特殊詐欺の被害防止に関すること
・患者に対して特殊詐欺被害の現状や被害防止の方法など、可能な範囲で呼びかけを実施
・現に特殊詐欺の被害を受けていると認められる患者を認知した場合、警察へ通報を実施
・施術所内での啓発ポスター等の掲示
・往療時に特殊詐欺被害防止の呼びかけを実施

2.子どもや女性の安全・安心に関すること
・日常業務を通じた、地域における子どもや女性の見守り活動を実施
・大阪府が実施する「こども110番運動(動く子ども110番等)」へ参加

3.犯罪を認め、または不審者に関する情報を認知した場合の通報及び捜査等への協力に関すること
・日常業務を通じて、犯罪や交通事故等を発見した際の警察への通報等、捜査に対する協力
・防犯カメラ映像等の提供等

4.安全なまちづくりに関する情報の共有及び組合員等の防犯意識の高揚に関すること
・安まちアプリの登録推奨
・全柔協から提供を受けた犯罪発生情報や防犯対策情報など、可能な範囲で患者への呼びかけを実施
・施術所内での防犯啓発ポスター等の設置
・全柔協が開催する防犯教室へ参加

5.その他、安全なまちづくりに関すること
・その他、安全なまちづくりに関して必要となった連携事項について実施

協定締結式について

10月12日に大阪府警察本部で開催された協定締結式のダイジェスト動画です。
実施内容の紹介の他、理事長・岸野の挨拶、事務局長・塚原のステッカー紹介などがありました。

組合員への配布物

大阪府下の組合員接骨院に「安全・安心なまちづくり」に協力いただくために、下記資料をお送りしました(2021.10月末)。
これ以降新たに加入される組合員には、その都度お渡しします。

  • 協力依頼内容をまとめた冊子 1部
  • 「協力接骨院」ステッカー(大・小) 各1枚

冊子をご確認いただき、可能な範囲でご協力ください。また、ステッカーは施術所に貼ってください。

また、院内掲示用の案内(A4サイズ)が必要な方は、ダウンロードしてお使いください。
院内掲示用をダウンロードする
※院内掲示用案内(A4)はダウンロードのみ。冊子・ステッカーの再発送は有料です。

 

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【2022年11月末発送物同封】一部地域限定でレセコンバージョンアップがあります

今回のバージョンアップCDが送付される対象の方 ・三重県の方 ・鍼灸・マッサージの請求をされている方 バージョンアップCDを11月末発送物に同封しています。添付の手順に従って、必ずレセコンのバージョンアップを行ってくださ...

【明細書発行体制加算】各地方厚生局へ届出・必要な手続き

令和4年10月より柔道整復の施術において、明細書の発行が義務化されます。 これにあわせて「明細書発行体制加算」が創設されましたので、手続きをご案内します。 >> 「明細書発行の義務化」について詳しく見る 目次...

「明細書発行体制加算」の設定を行ってください!

令和4年10月より、明細書の義務化、および明細書発行体制加算の算定が適用されます。 「明細書発行体制加算」の設定を全柔協会員総合システムにて行ってください。 明細書発行体制加算を算定するには「明細書無償交付の実施施術所に...