整骨院内で使用するBGMが著作権法にふれないようにするには?

施術所の中にBGMを流している方は多いと思いますが、CDを使用したり、パソコンから取り込んだ音楽を流す場合、著作権法に触れたとして使用料を請求される可能性があります。
違法DL.png
福祉、医療施設では著作権使用の対象とならないのですが、この場合の医療施設は「病院・一般診療所・歯科診療所」を指しており、残念ながら、柔道整復および鍼灸あん摩マッサージの施術所は該当しません。


それでは、著作権法にふれずにBGMを流すにはどうすればよいのでしょうか?
考えられるものとしては、次のようなものがあります。

 ①「JASRAC(一般社団法人日本音楽著作権協会」と契約を結ぶ(有料)
 ②有線放送と契約する(有料)
 ③ラジオ放送を使用する(無料)

特に、昨今のインターネットのラジオ放送はジャンルも多岐にわたり、局数も豊富です。一度、試してみてはいかがでしょうか。

こちらもお読みください

全柔協ブログ一覧

アーカイブ