1. HOME
  2. ブログ
  3. 保険請求
  4. 国保の資格証明書(国民健康保険被保険者資格証明書)とは?

BLOG

よくある質問・ブログ

保険請求

国保の資格証明書(国民健康保険被保険者資格証明書)とは?

≪この記事は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師向けです≫

ボールペンで書く手

資格証明書(国民健康保険被保険者資格証明書)とは?

国民健康保険の保険料を滞納している方に対しては、「被保険者証」ではなく「資格証明書」が発行されます。

  1. 保険料の滞納期間が6カ月以上1年未満の場合は、有効期限が数カ月の「短期被保険者証」が交付されます。
  2. 保険料の滞納期間が1年以上1年6カ月未満の場合は「被保険者資格証明書」が交付されます。

(どちらも市町村や滞納状況によって異なりますのでご確認ください。)

資格証明書は市町村が発行し様式も様々ですが、窓口では必ず全額徴収をするよう記載があります。資格証明書が発行された患者は、医療機関で10割を負担して領収証を発行してもらうことになります。滞納した保険料を支払えば、後日市町村より自己負担分を除いた額の払い戻しを受けられるようになっています。

申請書の請求方法

被保険者資格者証を提示して施術を受けた療養費を「特別療養費」といいます。「特別療養費」の請求がある場合は、申請書(レセプト)の上部余白に朱書きで「特別療養費」と記入してください。

資格証明書の保険者番号・記号番号は省略せず必ず記入してください。記号に(資)の文字が入っていることが多いです。申請書の計算方法は10割請求になります。請求金額は0円としてください。

また、申請書の署名欄に患者の自筆サイン・委任年月日の記載は不要です。この場合に限り、自筆署名等の記入があれば返戻になります。
あまり見る機会がないかもしれませんが、毎月の保険証確認の際は気をつけましょう。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 研修はこれから接骨院を開業する方だけで...

【東京都】江東区 被保険者調査の実施について

この記事は参考になりましたか? はい いいえこの記事は組合員限定コンテンツです。 ログイン後に続きが表示されます。組合員限定コンテンツについて既存ユーザのログインユーザー名パスワード ログイン状態を保存する&n...

【レセコン動画】打撲で施術していたが、後日骨折と診断された場合

打撲で施術していたが、後日骨折と診断された場合について解説しています。(音が出ます。音量にご注意くだこの記事は組合員限定コンテンツです。 ログイン後に続きが表示されます。組合員限定コンテンツについて既存ユーザのログインユ...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~