1. HOME
  2. お知らせ
  3. 全柔協は「全国柔道整復師統合協議会」に参画しこの難局に立ち向かいます

NEWS

お知らせ

プレスリリース

全柔協は「全国柔道整復師統合協議会」に参画しこの難局に立ち向かいます

この度、当組合(全国柔整鍼灸協同組合・以下、全柔協)は、所属する日本個人契約柔整師連盟を通じて、一般社団法人全国柔道整復師連合会(全整連)とともに、「全国柔道整復師統合協議会」を設立する運びとなりました。

現在、柔道整復師の受領委任払いは、制度上ほとんど差がないものの「協定」と「個人契約(全柔協組合員も個人契約)」に分かれています。しかしながら前回の第16回社会保障審議会医療保険部会柔道整復療養費検討専門委員会におきまして、復委任(個人請求団体)が議題として挙げられ、不正請求問題が個人契約の柔道整復師の問題とする発言もありました。
これまで個人契約の柔道整復師は、請求団体が乱立し意見集約どころか一堂に会する機会すらなく、「協定」の代表たる公益社団法人日本柔道整復師会(会員数約1万5千名)と協議することもできませんでした。

全柔協としても組合員にとっての権益の拡大と制度改悪阻止のため、この難局を乗り越えるべく全国柔道整復師統合協議会に参画し、全体の約3割となった「協定」と協議の場を持つため、業界の旗振り役としてまずは個人契約の柔道整復師の意見集約を図ってまいります。

組合員におかれましては、これまで通り来院される患者の施術にあたっていただき、全柔協から発信する業界の最新情報等に注目いただくようお願いいたします。

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【確定申告】令和2年分 青色申告の特典が変更に

青色申告の特別控除制度が令和2年分の確定申告から変わります。 これまで65万円の特別控除を受けていた方は、新たな要件をクリアしていない場合55万円の特別控除となります。 これまで通り65万円の特別控除を受けるには これま...

【確定申告】全柔協からの入金がない保険請求分は申告しなくてもいい?

税務申告は「発生主義」が原則です。 例えば、令和2年 1月 1日~令和2年12月31日までに、実際に全柔協から入金があった金額についてのみ計上するのではなく、確定申告をする時点までに収入とする事実(権利)が発生したもの(...

かんぽの宿 宿泊利用について

全国柔整鍼灸協同組合では、日本郵政株式会社と宿泊施設の利用協定を結びました。 この協定により、組合員 (さらに読む)組合員限定コンテンツです。 組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文...