1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【報告】医療ボランティア(近畿支部) R3堺ユースサッカーフェスティバル

NEWS

お知らせ

セミナー・イベント

【報告】医療ボランティア(近畿支部) R3堺ユースサッカーフェスティバル

医療ボランティア報告 堺ユースサッカーフェスティバル

日程:令和3年8月10日(火)~8月12日(木)
会場:J-GREEN堺

<参加者レポート>
◆高校3年生の引退試合と位置付けた試合の救護ブースを設置した。
救急外傷に備え、ベッド3台や超音波観察装置、テーピングや包帯等の固定具を持ち込み行った。
平成医療学園専門学校の学生が実習で参加していたために、学生に指導する場面もあり、緊張感のある活動となった。

◆救護ブースでの処置だけでなく、試合中の打撲や捻挫、筋痙攣の対応はピッチに出向きその場で行った。
試合の合間にはストレッチを指導し、試合を終えた選手には必要に応じてアイシングを行った。
幸い大きな怪我はなく、大学生(一般来場)の肩関節脱臼の整復があった程度である。
また、転倒時に肩から落下し鎖骨骨折を疑わせた事例があったが、超音波観察装置で確認し骨折は無かった。

◆従来、外傷が多発する現場であるが、今回は少なく胸を撫で下ろしている。
プレーヤーが安心して出来る環境を提供できたのではないかと思考している。
今後も、このような活動を通じて、プレーヤーから柔道整復師を目指す者が出てくることを期待している。

ダイジェスト動画はコチラ

この記事は参考になりましたか?

加入・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

加入案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

音声で楽しむ!「全柔協ラジオ」続々配信!

東洋医学や柔道整復をもっと広め様々なシーンで接骨院を活用してもらうラジオ番組です。 全柔協の組合員(柔道整復師)がパーソナリティとなり、接骨院の施術現場の“生の声”を伝えることで東洋医学や柔道整復、接骨院をさらに身近に感...

後期高齢者の負担割合変更方法を教えてください。

この記事は参考になりましたか? はい いいえ ……この記事は組合員限定コンテンツです。 ログイン後に続きが表示されます。組合員限定コンテンツについて ログインできない場合は、ご覧いただいているアプリを一度閉じてから、Go...

【東京都】青梅市の義務教育就学時医療費助成制度について

東京都青梅市より「義務教育就学児医療助成制度における窓口負担金の撤廃について」が届きました。 令和4年10月1日から、外来通院1回あたりの一部負担金200円を無料とするとのことです。 詳細は以下をご確認ください。 ≫義務...