1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【報告】4/10 R4年度カイロ&オステ研究会(前期)

NEWS

お知らせ

セミナー・イベント

【報告】4/10 R4年度カイロ&オステ研究会(前期)

筋膜リリース・テクニック~全身の筋肉をつなげている筋膜に注目して臨床に活かそう~
第1回目テーマ:筋膜の概要、表在する浅筋膜の扱い

講師:倉津弘一
日付:令和4年4月10日(日) 時間:10:00~13:00
場所:大阪会場
1年半ぶりの開催となったカイロ&オステ研究会、全5回コースの第1回目のテーマは「筋膜の概要、表在する浅筋膜の扱い」でした。
座学では、“治療で用いられる筋膜リリース”と、エステ業界で用いられ世間一般で認識されてきている“痛みのある筋膜リリース”の違いについての説明から始まり、筋膜の構造や性質の解説がありました。
実技では、受講者同士で浅筋膜と深筋膜の筋膜リリースの練習を行い、浅筋膜と深筋膜の深さの違いやテンションの違い、そしてリリースすることで筋膜が柔らかくなる感覚を身に付けられました。

~受講者アンケートより~
・先生の説明の順序や解説の仕方が分かりやすく、良く理解できました。
・実技中心で、日常業務に役立つ内容で良かった。
・想像していた筋膜リリースは強い刺激でゴリゴリやるイメージでしたが、優しく患部に触れて筋膜のテンションを感じながら行う繊細な手技でした。

    

この記事は参考になりましたか?

加入・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

加入案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【2022年11月末発送物同封】一部地域限定でレセコンバージョンアップがあります

今回のバージョンアップCDが送付される対象の方 ・三重県の方 ・鍼灸・マッサージの請求をされている方 バージョンアップCDを11月末発送物に同封しています。添付の手順に従って、必ずレセコンのバージョンアップを行ってくださ...

【明細書発行体制加算】各地方厚生局へ届出・必要な手続き

令和4年10月より柔道整復の施術において、明細書の発行が義務化されます。 これにあわせて「明細書発行体制加算」が創設されましたので、手続きをご案内します。 >> 「明細書発行の義務化」について詳しく見る 目次...

「明細書発行体制加算」の設定を行ってください!

令和4年10月より、明細書の義務化、および明細書発行体制加算の算定が適用されます。 「明細書発行体制加算」の設定を全柔協会員総合システムにて行ってください。 明細書発行体制加算を算定するには「明細書無償交付の実施施術所に...