1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【報告】5/3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン2022 医療ボランティア活動

NEWS

お知らせ

組合員向け

【報告】5/3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン2022 医療ボランティア活動

 

本大会はコロナウイルスの影響で3年ぶりに開催され、485名のランナーが出場しました。全国柔整鍼灸協同組合では有志を募り医療ボランティアとして参加。
大会本部前エイド地点に6台のベッドを設置して88名の選手に対して施術をしました。
エイドには競技中の選手、途中リタイヤの選手、完走後の選手が来られ、
怪我の処置(テーピングや包帯等RICE処置や手技療法等)の他、
必要な選手には競技後の受診指導、予防・運動・健康指導をしました。
出場選手全体の約2割の選手が施術ブースを利用してくれたことは、我々の活動が大会成功の一助となり、柔道整復業のPRにもつながったと感じました。
参加された先生方にはスキルアップのための経験になったと同時に、初対面の先生方同士が同じ目標に協力して取り組む姿は、コロナ禍で希薄になっていた組合員同士のつながりを生む機会にもなったと感じました。
ご参加いただいた方には大会事務局より感謝状と記念品をいただきました。

今後とも当組合の活動へのご協力、よろしくお願いいたします。

この記事は参考になりましたか?

加入・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

加入案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【2022年11月末発送物同封】一部地域限定でレセコンバージョンアップがあります

今回のバージョンアップCDが送付される対象の方 ・三重県の方 ・鍼灸・マッサージの請求をされている方 バージョンアップCDを11月末発送物に同封しています。添付の手順に従って、必ずレセコンのバージョンアップを行ってくださ...

【明細書発行体制加算】各地方厚生局へ届出・必要な手続き

令和4年10月より柔道整復の施術において、明細書の発行が義務化されます。 これにあわせて「明細書発行体制加算」が創設されましたので、手続きをご案内します。 >> 「明細書発行の義務化」について詳しく見る 目次...

「明細書発行体制加算」の設定を行ってください!

令和4年10月より、明細書の義務化、および明細書発行体制加算の算定が適用されます。 「明細書発行体制加算」の設定を全柔協会員総合システムにて行ってください。 明細書発行体制加算を算定するには「明細書無償交付の実施施術所に...