1. HOME
  2. お知らせ
  3. ストップ!特殊詐欺キャンペーンについて

NEWS

お知らせ

組合員向け

ストップ!特殊詐欺キャンペーンについて

警察庁・都道府県警察と連携し、患者さんに対して特殊詐欺の注意喚起を行うこととなりました。
12月以降、準備できた地域から月末発送物に警察庁・都道府県警察から提供いただいたポスター、チラシを同封します。
大切な患者さんのため地域社会への貢献のため、ご協力をよろしくおねがいします。

特殊詐欺とは

令和2年1月から、10種類に分類されました。詳しくは「特殊詐欺とは(警視庁webサイト)」へ。

有名なものは「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「還付金詐欺」などがありますが、2019年時点で65歳以上の女性が被害者の65%を占めており、被害額は301億5000万円と深刻な社会問題となっています。

行っていただきたいこと

ポスターやチラシの掲示・配布

各都道府県警察から提供いただいたポスターやチラシを月末発送物に同封しますので、院内の掲示や患者さんへの配布をお願いします。
ポスター・チラシは準備ができた都道府県より順次同封いたします。都道府県によって発送のタイミングや内容は異なります。

配布しているポスター等を掲示している院の写真をお送りください。
全柔協ホームページ、接骨院ネットワーク(期間限定・写真掲載のみ無料)で紹介いたします。

接骨院ネットワーク掲載情報追加

患者さんへの声かけ

来院される患者さんへ、特殊詐欺への注意喚起の声かけをお願いします。
特殊詐欺10分類のうち、発生している内訳は地域によって違ってきている傾向もありますが、

  • 「お金が返ってくるからATMで操作してという電話は詐欺だから気を付けてくださいね」
  • 「警察や銀行員を名乗ってキャッシュカードをだまし取る詐欺が増えてるから、『キャッシュカード渡して』には気を付けてくださいね」

などの声かけをお願いします。

なお、施術所のある警察署から、直接チラシ配布のお願いなどがあるかもしれません。ご留意ください。

全柔協 ストップ!特殊詐欺キャンペーン動画

全国9人の支部長が特殊詐欺の注意喚起を行う動画です。

出演
白江誠 北海道・東北支部長
田中利光 関東甲信越支部長
村坂克之 中部支部長
河山宗司 京滋福支部長
塚原康夫 阪奈和支部長
河井省吾 兵庫支部長
林原崇浩 中国支部長
川野治 四国支部長
川原英雄 九州・沖縄支部長

ポスター・チラシ等の発送状況

警察庁、都道府県警察より提供いただいたポスター、チラシを送付します。追加分はご用意できませんのでご了承ください。
空白の都道府県は調整中です。

北海道 1月末
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県 12月末(発送済み)
栃木県 12月末(発送済み)
群馬県 12月末(発送済み)
埼玉県 12月末(発送済み)
千葉県 12月末(発送済み)
東京都 12月末(発送済み)
神奈川県 12月末(発送済み)
新潟県 12月末(発送済み)
富山県 12月末(発送済み)
石川県 12月末(発送済み)
福井県 12月末(発送済み)
山梨県 12月末(発送済み)
長野県 1月末
岐阜県 12月末(発送済み)
静岡県 1月末
愛知県 12月末(発送済み)
三重県 1月末
滋賀県
京都府
大阪府 12月末(発送済み)
兵庫県 12月末(発送済み)
奈良県 1月末
和歌山県 12月末(発送済み)
鳥取県 1月末
島根県 1月末
岡山県 1月末
広島県 1月末
山口県 1月末
徳島県 1月末
香川県
愛媛県 1月末
高知県 1月末
福岡県 1月末
佐賀県 1月末
長崎県 1月末
熊本県 1月末
大分県 1月末
宮崎県 1月末
鹿児島県 1月末
沖縄県 1月末

家族の絆でSTOP!オレオレ詐欺(警察庁)

警察庁特設サイトはこちらから

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

長期施術理由や再請求理由は、どこへ記載すればよいですか?

摘要欄に収まらない場合は、裏面や別紙に記載してください。 その際は、『最終来院日・柔整師名・柔整師印』の記載・押印が必要です。 記載例   印刷する

サインの代筆を書き損じた際の訂正方法を教えてください。

【質問】 患者から依頼をうけてサインを代筆したが、漢字を誤って記載してしまいました。どのように訂正すればよいですか? レセプト訂正例     印刷する

患者がレセプトのサインを書き損じた場合、どうすればよいですか?

委任状欄は患者記入欄のため、柔整師印での訂正は不可です。 印刷する