1. HOME
  2. お知らせ
  3. レセプト提出についてのお願い

NEWS

お知らせ

組合員向け

レセプト提出についてのお願い

レセプトは7日 大阪事務所必着

レセプト提出は土日祝問わず「大阪事務所」に7日 営業時間内 必着です。
審査会(柔整・鍼灸マ)に間に合わせるため、締切厳守にご協力ください。
東北、東京、広島、福岡の各事務所では、レセプトの受付は行っておりません

注意事項

  • 大阪事務所宛にレセプトを送る際は、7日の営業時間内に到着するよう、日にちに余裕をもってにお送りください。
  • 7日を過ぎて到着した(受け取った)レセプトは全て翌月の受付となります(追加・差し替えのレセプト提出を含む)。
  • いかなる諸事情であっても、7日を過ぎて到着した(受け取った)レセプトは翌月の受付となります。
    不測の事態に備え余裕をもっての作成・提出をお願いします。

レセプトはレターパックプラス(赤色)で早めにお送りください

レセプトは、紛失防止のため対面受け取り・荷物の追跡ができる「レターパックプラス」をご使用ください。
荷物の追跡ができる「ご依頼主様保管用シール」をはがして保管してください。

レターパックプラスとは

★レセプトは信書です。信書を送達できるのは、郵便法及び信書便法により、郵便事業株式会社と総務大臣の許可を受けた信書便事業者に限られています。
総務省HP参照 https://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/C/u-Land/2011/img/0707a.pdf

「追跡番号等」で到着確認してください

大阪事務所への到着確認は、大量のレセプトが届く都合上、個別の到着確認がむずかしいため、ご自身でお手元の追跡番号等から配送状況のご確認をお願いします。

大阪事務所へレセプトをお持ちいただく方へ

大阪事務所へ直接レセプトをお持ちいただく場合、当面の間は1階入り口横の「会員専用投函BOX」に投函してください。
新型コロナ感染拡大防止にご協力ください。
※投函口がいっぱい、提出するレセプトが多い等、会員専用投函BOXに入らない場合は5階でも受付いたします。

 

【投函時の注意】
・レセプトを入れている袋の封をしっかりと閉じてから投函してください。
・投函口は高さ4cm、横26cmです。レセプト枚数が多く高さ4cmを超える場合は、複数の袋に分けていただき、何個口かがわかるよう記入してください。

レセプト並び替えについて

レセプト提出の際には、レセプト右下に印字される数字の順番に並び替えて提出してください。
番号の抜けは問題ありませんので、そのまま並び替えてご提出ください。
重複している場合はどちらが前でも結構です。

再提出や月遅れのレセプトは、当月のレセプトの一番上に置いてご提出ください。

お手元のUSBメモリについて

お手元に全柔協からお配りしたUSBメモリをお持ちの場合、返却せずにそのままお持ちください
レセプトに印刷しているQRが印字かすれ等で不鮮明な場合に、USBメモリでデータ提出をお願いすることがあります。

この記事は参考になりましたか?

加入・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

加入案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

最新記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

音声で楽しむ!「全柔協ラジオ」続々配信!

東洋医学や柔道整復をもっと広め様々なシーンで接骨院を活用してもらうラジオ番組です。 全柔協の組合員(柔道整復師)がパーソナリティとなり、接骨院の施術現場の“生の声”を伝えることで東洋医学や柔道整復、接骨院をさらに身近に感...

レセプト提出についてのお願い

目次1 レセプトは7日 大阪事務所必着2 レセプトはレターパックプラス(赤色)で早めにお送りください3 「追跡番号等」で到着確認してください4 大阪事務所へレセプトをお持ちいただく方へ5 レセプト並び替えについて6 お手...

12月のお知らせ

最新情報を「メール」でGET! >> 全柔協情報配信システム(メールマガジン)が届かない方へ レセプト提出締切は 毎月7日 営業時間内 大阪事務所必着(土日祝でも)です! >>レセプト提出について...