1. HOME
  2. ブログ
  3. よくある質問
  4. 裁判所から届いた「文書送付嘱託書」に、どう対応したらよいですか?

BLOG

よくある質問・ブログ

よくある質問

裁判所から届いた「文書送付嘱託書」に、どう対応したらよいですか?

【質問】裁判所から「文書送付嘱託書」が届きました。カルテ、問診票等の提出を求められています。これらに応じる必要はありますか?

はい、あります。
応じない場合、患者に不利益が生じる可能性があります。義務ではないですが、提出していただく事が望ましいです。

「文書送付嘱託書」の詳細は、担当弁護士 または 裁判所へお問合せください。

「文書送付嘱託書」とは

民事訴訟手続において、訴訟の当事者が裁判所を通じて文書の提出を求める制度です。

開示手数料について

提出に応じる場合、任意で開示手数料を設定することができます。
基本的には、開示のために準備した手間や時間に応じた金額と考えられます。

・コピーに要した実費のみ
・一カ月につき数千円  等

また、手数料の請求先は、文書送付嘱託申立の代理人(弁護士)です。
事前に金額の目安を弁護士事務所へ示しておくと円滑に請求できます。

他患者の個人情報について

提出物に「来院簿」など他の患者の情報が記載されているものがある場合、他の患者の部分は黒塗りにすることが望ましいと考えられます。
黒塗りの可否については、事前に裁判所へお問合わせください。

提出に関わる詳細は、担当弁護士 または 裁判所へお問合せください。

 

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

接骨院をアピールするためのSNS活用法

  接骨院をアピールする方法として、公式ホームページ、グーグルマイビジネスに加えて、SNS(ソーシャルネットワークサービス)が必須となってきています。 時折、SNSの炎上やマイナス面が報道され、使いこなすのが難...

使用後の鍼の廃棄方法を教えてください。

鍼灸院で発生した使用後の鍼は、法的には「感染性廃棄物」に該当しませんが、感染性廃棄物(鋭利物)に準じて処理するようにしましょう。 廃棄業者を探す場合は、インターネットで「医療廃棄物 業者 地域名」などで検索してみてくださ...

【鍼灸マ・通知発出】患者ごとに償還払いに戻す仕組みについて

4月28日付で厚生労働省より、鍼灸マッサージで「長期・頻回な施術について患者ごとに償還払いに戻す仕組みについて」などの通知が発出されました。令和3年7月施術分から適用されます。 目次1 対象となる患者2 患者ごとに償還払...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~