1. HOME
  2. ブログ
  3. よくある質問
  4. 職業賠償責任保険
  5. 医療事故
  6. 医療事故の被害患者との対応を全柔協(保険会社)にお願いしたい

BLOG

よくある質問・ブログ

医療事故

医療事故の被害患者との対応を全柔協(保険会社)にお願いしたい

≪この記事は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師向けです≫

弁護士法72条で禁止されているためできません。

全柔協が組合員と損保会社の間に入って交渉することは弁護士法72条で禁止されています。
弁護士法72条とは、「弁護士または弁護士法人以外の者が、報酬を得る目的での訴訟事案や法律事件等の仲裁や和解、法律の取扱いや周旋(当事者間に立って世話をすること)を禁止する」という内容です。
自動車保険のCMで保険会社が「当事者間に立って話ができる」としているのは、あくまで例外です。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

音声で楽しむ!「全柔協ラジオ」続々配信!

東洋医学や柔道整復をもっと広め様々なシーンで接骨院を活用してもらうラジオ番組です。 全柔協の組合員(柔道整復師)がパーソナリティとなり、接骨院の施術現場の“生の声”を伝えることで東洋医学や柔道整復、接骨院をさらに身近に感...

レセプト提出についてのお願い

目次1 レセプトは7日 大阪事務所必着2 レセプトはレターパックプラス(赤色)で早めにお送りください3 「追跡番号等」で到着確認してください4 大阪事務所へレセプトをお持ちいただく方へ5 レセプト並び替えについて6 お手...

12月のお知らせ

最新情報を「メール」でGET! >> 全柔協情報配信システム(メールマガジン)が届かない方へ レセプト提出締切は 毎月7日 営業時間内 大阪事務所必着(土日祝でも)です! >>レセプト提出について...