1. HOME
  2. ブログ
  3. 動画
  4. レセコン動画
  5. 打撲で施術していたが骨折と判明した場合の算定は?

BLOG

よくある質問・ブログ

レセコン動画

打撲で施術していたが骨折と判明した場合の算定は?

≪この記事は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師向けです≫

【質問】
打撲(捻挫・挫傷)で施術をしていましたが、病院を受診した結果、骨折と判明。この場合の請求方法・算定は?

骨折と判明するまでの施術は「打撲」
骨折と判明した日以降の施術は「骨折」として請求します。
ただし、骨折の初回処置は算定できません。

打撲の転帰は、骨折と判明した日の前回通院日で中止とします。
骨折後療をする際は、レセプトの摘要欄へ骨折後療同意の旨を記載してください。
※同意日・同意医療機関名・同意医師名(毎月記載が必要)

【レセプト作成例】
9/3まで打撲で施術、9/4骨折と判明し9/6から骨折後療を行う場合

【動画】レセコン操作

この動画を視聴するにはログインが必要です。


この記事は組合員限定コンテンツです。
ログイン後に続きが表示されます。組合員限定コンテンツについて
ログインできない場合は、ご覧いただいているアプリを一度閉じてから、GoogleChromeやsafariでアクセスのうえ再度お試しください。

既存ユーザのログイン
   

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【新型コロナ】最大250万円給付の事業復活支援金

新型コロナの影響を受けた個人事業主、中小法人のための事業復活支援金の申請がスタートしました。事業復活支援金リーフレット(PDF) 申請受付は1月31日(月)~5月31日(火) ※申請前に必要な登録確認機関による事前確認の...

【報告】大阪府警察と合同で一般市民向けの「防犯&体操教室」を開催

4月23日(土)、全柔協近畿支部と大阪府警察が合同で「防犯&体操教室」を開催しました。 この日は大阪府警察本部から講師を含む3名の警察官が来られ、急増する「還付金詐欺」を中心に特殊詐欺の実態や防止策について解説いただきま...

オンライン相談受付中 接骨院開業・団体変更

Zoomによるオンライン無料相談《要予約》 接骨院開業・保険請求のプロに聞こう! ~堅実で安定した接骨院経営をめざすあなたに~ 全柔協では、遠方の方やお忙しい方のために実例をもとにした成功のポイントを接骨院開業・保険請求...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~