1. HOME
  2. ブログ
  3. 保険請求
  4. 【柔整・鍼灸】カルテ・レセプトの転帰欄の取扱い

BLOG

よくある質問・ブログ

保険請求

【柔整・鍼灸】カルテ・レセプトの転帰欄の取扱い

カルテ・レセプトの転帰欄について

カルテならびにレセプトの転帰欄について、各転帰の意味をもう一度確認しておきましょう。
「療養費の支給基準」より

治癒 患部が「治癒」になった場合

転医 保険医療機関に引き継いだ場合

中止 施術を中止した場合及び他の事情で患者に対する施術を止めた場合

無表示の場合は継続中となります

中止の取り扱いには注意を

レセプトを受け取る保険者は、転帰の中止を患者の都合により来院が出来なくなった時と捉えています。
また複数の部位があり、1部位のみ転帰が中止で他の部位が治癒ならびに継続の場合、摘要欄に中止に至った理由を補足として記載する必要があります。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【東京都】江東区 被保険者調査の実施について

江東区生活支援部・医療保険課より、令和3年6月から8月施術分を対象に被保険者調査を実施するとの連絡が組合員限定コンテンツです。 旧組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文が表示されます...

【動画】マラソンランナーのためのテーピング法

マラソンランナーによく起こる症例に対するテーピング法を紹介します。 【講師】 村上征寛 村上鍼灸師圧組合員限定コンテンツです。 旧組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文が表示されます...

全柔協と大阪府警察との「安全・安心なまちづくり」に関する協定

全国柔整鍼灸協同組合(以下、全柔協)と大阪府警察は、相互に連携し、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを目指して、「安全・安心なまちづくりに関する協定」を締結しています。 全柔協と大阪府警察が締結した「安全・安心な...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~