1. HOME
  2. ブログ
  3. 保険請求
  4. 【接骨院保険請求】オーバーユースの支給対象の可否について

BLOG

よくある質問・ブログ

保険請求

【接骨院保険請求】オーバーユースの支給対象の可否について

2019年1月20日に開催された日本個人契約柔整師連盟(会長:岸野雅方)の「柔整療養費適正化講習会」の席上で、厚生労働省保険局医療課療養指導専門官の都竹克宜氏が受講者からの「オーバーユースに関する質問」の見解を示しました。

Q:「亜急性」の文言が削除されたが、オーバーユースは引き続き認められるのか?

A:これまで通り、支給対象の範囲に変更はない。
オーバーユース、いわゆる「反復、酷使」といったものについても支給対象として何ら変わりない。

上記のとおり負傷原因が伴う「反復、酷使」した負傷の捻挫、打撲、挫傷は、今まで通り支給の対象となります。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
東北事務所 TEL 024-991-0032
東京事務所 TEL 03-5745-9030
大阪事務所 TEL 06-6315-5550
広島事務所 TEL 082-236-9696
福岡事務所 TEL 092-418-2200

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【新型コロナ】ワクチン接種を申し込まれた方へ

全柔協を通して新型コロナワクチン優先接種を申し込まれた組合員へのご案内です。 申込者への予診票等のご連絡はすべてメールで行いますので必ずご確認ください。 jusei.gr.jp と zenjukyo.gr.jp からのメ...

ストップ!特殊詐欺キャンペーンについて

警察庁・都道府県警察と連携し、患者さんに対して特殊詐欺の注意喚起を行うこととなりました。 12月以降、準備できた地域から月末発送物に警察庁・都道府県警察から提供いただいたポスター、チラシを同封します。 大切な患者さんのた...

全柔協情報配信システム(メールマガジン)が届かなくなった方へ

「全柔協情報配信システム(メールマガジン)に登録したのにメールが届かなくなった」という方は、再登録してください。 また登録後は、jusei.gr.jpからのメールを受信できるよう設定してください。  全柔協情報配信システ...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~