1. HOME
  2. ブログ
  3. 保険請求
  4. 一部負担金の適正な徴収と領収証の発行を!

BLOG

よくある質問・ブログ

保険請求

一部負担金の適正な徴収と領収証の発行を!

≪この記事は柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師向けです≫

一部負担金の適正な徴収と領収証の発行を!

患者が接骨院の窓口で支払う一部負担金に関する疑義返戻では、患者照会で患者から一部負担金が相違していると申告があったり、保険者が患者から領収証の提出を求めた結果、レセプトの一部負担金額と相違があったというものが見られます。

一部負担金の徴収については、受領委任の取扱規程において「患者から支払いを受ける一部負担金については、これを減免又は超過して徴収しないこと。」とされており、一部負担金の徴収額がレセプトより多くても少なくても不当請求となります。

領収証は保険分合計、一部負担金、保険外の金額の内訳がわかるものの交付が義務付けられており様式が例示されていますので、適正に対応をお願いします。

2022年10月より、厚労省の定める要件に当てはまる接骨院には明細書発行も義務化されました。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

音声で楽しむ!「全柔協ラジオ」続々配信!

東洋医学や柔道整復をもっと広め様々なシーンで接骨院を活用してもらうラジオ番組です。 全柔協の組合員(柔道整復師)がパーソナリティとなり、接骨院の施術現場の“生の声”を伝えることで東洋医学や柔道整復、接骨院をさらに身近に感...

レセプト提出についてのお願い

目次1 レセプトは7日 大阪事務所必着2 レセプトはレターパックプラス(赤色)で早めにお送りください3 「追跡番号等」で到着確認してください4 大阪事務所へレセプトをお持ちいただく方へ5 レセプト並び替えについて6 お手...

12月のお知らせ

最新情報を「メール」でGET! >> 全柔協情報配信システム(メールマガジン)が届かない方へ レセプト提出締切は 毎月7日 営業時間内 大阪事務所必着(土日祝でも)です! >>レセプト提出について...