1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 開業事例
  4. 開業事例『太陽の月整骨院』様(熊本県)

WORKS

実績紹介

開業事例

開業事例『太陽の月整骨院』様(熊本県)

『太陽の月整骨院』様のご紹介

開業場所は自宅敷地の一部を活用し、そこに2階建ての整骨院を建てられました。
整骨院の外観はモダンで一見すると小料理屋さんのような雰囲気です。看板も先生のこだわりがよく分かります。
中に入ると明るい雰囲気で待合室は本物の「足湯」が用意されています。来てくれた方に喜んでほしい、「来てよかったなぁ」と思っていただき、また通ってほしいという思いが込められています。「太陽の月整骨院」の一番の目玉です!!

開業までの道のりは?

開業準備を始めたのは熊本地震が起きた平成28年でした。自宅の敷地を活用して整骨院を建設することにしました。
震災の関係で資材・人員の不足によりなかなか工事がスタートできなかった時期もありました。またさまざまな問題が起こり、開業準備を中断することもありました。

でも、やりたいことやこだわりを曲げることなく、それを整骨院の武器にしたいと押し進め、「とにかく来てくれた方に喜んでもらいたい、くつろぎの場を提供したい」という思いで作ったのが本格的な「足湯」のある整骨院でした。

整骨院のコンセプトは?

太陽の月整骨院のコンセプトは「癒し」です。
心からくつろげる場を提供し、心も体もリラックスしていただくために窓を多く配置し日の光がたくさん入るようにしました。
天井を高くしたのもゆったりとした空間にしたいという思いからです。

心安らぎリラックスした雰囲気で施術を受けていただくことにより、早期回復が期待できると考えました。
そして自慢の「足湯」が更に血行促進効果とともに健康維持に貢献し、また憩いの場としてご利用いただき多く方が気軽に来ていただけることが願いです。

医療機器・衛生材料サポート

院内の医療機器や衛生材料・備品の選定作業を打ち合わせやショールーム見学を重ね、先生と全国柔整鍼灸協同組合 福岡事務所の担当者が一緒になって開業まで一歩ずつ丁寧に進めさせていただきました。

 

また、「癒し」をコンセプトに心地よさとともに高いレベルの治療効果が期待できる医療機器をご提案。
患者さんに自信を持って提供できる機器を導入していただきました。

保険請求サポート・宣伝広告サポート

オープンまでの段取り、整骨院開業に必要な各申請手続きのフォロー、レセコンの設置と操作説明、チラシ作成までをご開業前に支援させていただきました。
また、療養費のルール改定による手続き上の変更等もありましたがしっかりとフォローさせていただきました。
開業後は保険請求の支援やご相談の対応、その他運営に関わるご相談も引き続き、随時お受けしています。

 

実績紹介

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

プレスリリース)日本最大の業団が主導する医接連携システムが提携医療機関を募集

全国4,000名の柔道整復が所属する全国柔整鍼灸協同組合では、2019年に組合員の施術所と医療機関が連携し、患者に最適な地域医療を提供することを目的とした医接連携システム・「全柔協 チーム医療」をスタートさせました。 現...

柔道整復師 施術管理者研修開催について

柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いを管理する「施術管理者」になるための要件のひとつである「柔道整復師 施術管理者研修」(実施:柔道整復研修試験財団)の開催についてお知らせします。 柔道整復師 施術管理者研修は、これから...

【鍼灸柔整新聞】コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」

2020年6月10日号の鍼灸柔整新聞に、全柔協の組合員への新型コロナ支援「会費免除」の記事が掲載されました。 コロナで柔整師団体が支援の動き(鍼灸柔整新聞) コロナで柔整師団体が支援の動き 全柔協「4億円投じ支援」 新型...