1. HOME
  2. ブログ
  3. 保険請求
  4. 【接骨院経営】支給申請書のサイン欄に不適切な筆記用具とは

BLOG

よくある質問・ブログ

保険請求

【接骨院経営】支給申請書のサイン欄に不適切な筆記用具とは

ボールペンで書く手

支給申請書のサイン欄に消せるボールペンを使用できる?

“消せるボールペン”は、温度変化によりインクが透明になる特殊な性質を持っています。改ざんしてはいけない、消えてはいけない証書類には使用不可です。
“消せるボールペン”で記入された申請書は返戻対象になる保険者もあります。

消えないボールペンで記入を

支給申請書の他に、施術録(カルテ)の記入にも使用できません。黒または青の消えないボールペンで記入してください。

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

柔整・鍼灸マの施術所はこれまで通り“保険証”が必要です

目次1 これまで通り「保険証」を持ってきてもらう2 患者さんにしっかりアナウンスを!3 早ければ令和4年からスタート これまで通り「保険証」を持ってきてもらう 令和3年10月20日※から、医療機関(医科・歯科)や薬局では...

【接骨院】不適切と思われる患者照会に柔道整復師はどのように対応すればよいか?

【質問】健康保険組合等(保険者等)から、機械的に全ての患者に調査文書を送っていたり、「整骨院(柔道整復師)に相談せずにご記入ください」など、不適切と思われる患者照会が送られています。柔道整復師はどのように対応すればよいで...

10/28(木)【上田専務理事登壇】からだケアEXPO大阪

【上田専務理事登壇】からだケアEXPO大阪 10月27日(水)~29日(金)に開催される「からだケアEXPO大阪’21」の専門セミナー(28日)に全国柔整鍼灸協同組合 専務理事 上田孝之が登壇します。 組合員...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~