1. HOME
  2. ブログ
  3. 接骨院経営
  4. 【接骨院】マスク着用でも好印象を与えるには?

BLOG

よくある質問・ブログ

接骨院経営

【接骨院】マスク着用でも好印象を与えるには?

マスクをつけると顔半分が隠れてしまうので、
相手に情報が伝わりにくくなっていることをご存知ですか?

人は眉と口元の動きを見て感情を読み取っているといわれています。
マスクで口元が隠れてしまうと感情が読み取れず、患者さんは不安や不信感を抱きやすくなります。

患者さんに不安を抱かせないためにも非言語コミュニケーションを活用しましょう!

非言語コミュニケーションを活用!

話し方視線ジェスチャーを加えるなど少し工夫をすることで、患者さんに安心感を与えられたり、施術者の伝えたいことが患者さんに伝わりやすくなったりします。

例えば

・いつもより声のトーンを高くして、ゆっくり・ハッキリ話す
・患者さんの話を聞くときは、身体を患者さんの方にしっかり向ける
大きくうなずいて相槌をうちながら話を聞く
・身振り手振りジェスチャーを加えて説明する など

新患と話すときは特に気をつけよう!

前髪にも気を配ろう!


前髪が長いと、唯一読み取れる表情の目元が隠れてしまいます。
前髪を短く切ったり、目元がはっきり見えるように留めたりしましょう。

 

 


この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

この記事は参考になりましたか?

入会・開業に関するお問い合わせ、ご相談等、お気軽にどうぞ
全国柔整鍼灸協同組合
お問い合わせ

入会案内資料請求

無料セミナー・相談

お問い合わせ(組合員)

関連記事

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages
読まれている記事新着の記事

【東京都】江東区 被保険者調査の実施について

江東区生活支援部・医療保険課より、令和3年6月から8月施術分を対象に被保険者調査を実施するとの連絡が組合員限定コンテンツです。 旧組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文が表示されます...

【動画】マラソンランナーのためのテーピング法

マラソンランナーによく起こる症例に対するテーピング法を紹介します。 【講師】 村上征寛 村上鍼灸師圧組合員限定コンテンツです。 旧組合員ひろばのユーザー名、パスワードでログインしてください。ログイン後に全文が表示されます...

全柔協と大阪府警察との「安全・安心なまちづくり」に関する協定

全国柔整鍼灸協同組合(以下、全柔協)と大阪府警察は、相互に連携し、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを目指して、「安全・安心なまちづくりに関する協定」を締結しています。 全柔協と大阪府警察が締結した「安全・安心な...
backspace
caps lock enter
shift shift
Virtual keyboard by Loderi.com   « » { } ~